アニマルバスとわすれもの アニマルバスとわすれもの アニマルバスとわすれものの試し読みができます!
作・絵: こてら しほ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
見習いパンダバスのファンファンが、ある日見つけたふしぎな忘れ物。届けに行こうとはりきりますが……本当にひとりで大丈夫!?

ちいさなうさぎのものがたり」 イカリサンカクさんの声

ちいさなうさぎのものがたり 文:アルヴィン・トレッセルト
絵:レナード・ワイスガード
訳:安藤 紀子
出版社:ロクリン社
本体価格:\1,500+税
発行日:2017年03月
ISBN:9784907542436
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,540
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • 子ウサギの一生

    このお話は、一羽の子ウサギがお母さんのもとから巣立って、自分の子供を産むまでのお話でした。お母さんが自分の子供に愛情をもって厳しく育てたりしている様子が、母の強さを感じました。人間に一度このウサギが捕まってしまうのですが、いろいろな経験を経て大人になったお話がちょっとじ〜んときちゃいました。

    投稿日:2017/06/05

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ちいさなうさぎのものがたり」のみんなの声を見る

「ちいさなうさぎのものがたり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界中で愛されている犬、ニッパーと家族の絆をめぐる物語

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット