話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

怪物があらわれた夜 〜『フランケンシュタイン』が生まれるまで〜」 てんぐざるさんの声

怪物があらわれた夜 〜『フランケンシュタイン』が生まれるまで〜 文:リン・フルトン
絵:フェリシタ・サラ
訳:さくま ゆみこ
出版社:光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2018年12月
ISBN:9784895722308
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,946
みんなの声 総数 4
「怪物があらわれた夜 〜『フランケンシュタイン』が生まれるまで〜」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 初めて知ったことが多くて楽しかったです。

    • てんぐざるさん
    • 50代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子23歳、女の子19歳

    最近、伝記絵本増えてきましたね〜。
    「フランケンシュタイン」という作品の子とは、さらりと知っていましたが、ちゃんと映画を見たり、原作を読んだりしたことが無かったので、この本で初めて知ったことが多く、「へぇ〜、へぇ〜」と、楽しみながら読めました。
    夜の暗がりのシーンが多い絵本ですが、絵の線がはっきりしているので、意外と遠目も利きそうです。
    「フランケンシュタイイン」自体を知らないと面白くないかもしれませんが、小学校高学年以上のお子さんなら物語の内容そのものを楽しめそうです。

    投稿日:2019/05/06

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「怪物があらわれた夜 〜『フランケンシュタイン』が生まれるまで〜」のみんなの声を見る

「怪物があらわれた夜 〜『フランケンシュタイン』が生まれるまで〜」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



似ているのはいや?自分やお友達の良いところを見つけよう

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット