虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

新装版 さばくの きょうりゅう」 はらぺこむしむしさんの声

新装版 さばくの きょうりゅう 作:田島 伸二
絵:康禹鉉
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:2003年
ISBN:9784061322783
評価スコア 3.75
評価ランキング 36,463
みんなの声 総数 3
「新装版 さばくの きょうりゅう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 平和を望むこころ・・伝えなくては

    昨日、一年生の息子が学校で、先生に戦争のお話を聞いたことを話してくれました。
    いい機会だと思い、2年前に亡くなった、曽祖父も戦争に行っていたことなど、今まで離したことのない戦争について話を二人でしました。

    「君たちが大人になっても、戦争はしてはいけないよ」

    戦争の知らない私が言うのも、説得力のない話ですが、それでも伝えていかなくてはいけない大切なことです。
    今になって、もっと、じいちゃんに話を聞けばよかった・・・と思ってしまいます。

    そんな時、ちょうどこの本を読みました。

    無意味な争いの中で、殺しあってしまう、哀れな人間のお話です。
    戦争・・というのは少し違いますが、個人の欲望のために身を滅ぼす様子が、わかりやすく描かれています。

    この本で、きょうりゅうが涙を流して嘆いているように、私のじいちゃんもそのまたじいちゃんも、そのまたご先祖様たちも、つねに世界のどこかで争いが起きている「今」を嘆いているだろうな・・と思います。

    子供たちの時代の平和を祈りつつ、戦争を知らない私でも伝えなくてはいけないな、と実感しました。

    投稿日:2008/07/04

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「新装版 さばくの きょうりゅう」のみんなの声を見る

「新装版 さばくの きょうりゅう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



絵本ナビに関するアンケートでQUOカード2000円分!

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット