注目の作品!

【フレーベル館】イチ押しの作品をご紹介

    いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!

  • 虫・むし・オンステージ!

    虫・むし・オンステージ!

    写真・文:森上信夫
    出版社:フレーベル館

    森の小さなステージで、虫たちがユーモラスにパフォーマンスしているという設定の写真絵本です。 無表情なはずの虫たちから、豊かな感情が見えてくるから不思議! 文はすべて、ひらがなで書かれているので、幼い子でも楽しめます(さくいんの虫の解説を除く)。 虫が苦手な人でも、ついページをめくってしまうような楽しさにあふれています。

  • あなたのすぐそばで生きている、小さな小さな命に目を向けてみませんか?

  • ミジンコでございます。

    ミジンコでございます。

    文:佐藤 まどか
    絵:山村 浩二
    出版社:フレーベル館

    目に見えないほど小さないきもの、ミジンコ。意外なミジンコの習性をユーモラスに描きつつ、命のつながりを考える絵本です。あなたのすぐそばで生きている、小さな小さな命に、目を向けてみませんか?

出版社おすすめ

ユーザーレビュー

  • おばけが早起きだなんて!

    5.0

    • ピーホーさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    早起き大好き!夜は早く眠くなっちゃう。ちょっと変わったおばけが出てきます。 せなさんのおばけは、とっても可愛らしくて大好きです。 ブラシで、頭を磨いているおばけの、とてもひょうきんな表情が、なんとも可愛らしい。 子どもも好きな、おばけシリーズ。ボードブックなのも、読みやすくていいですね。...続きを読む

  • 難しい年ごろの子供達も夢中に

    5.0

    小学校6年生の読み聞かせに使用しました。 ちょっと難しい年ごろの子供達、なかなか読み聞かせに集中させるのに苦労するのですが この本でグッとこちら側の世界に引き込むことができました! めくるたびに 驚きがあり、見ずにはいられない展開になっています。 ページをめくると「おーーーっ」と歓声があり とても気持ち良かったです。 ...続きを読む

  • 何で気づかないんだろう

    5.0

    見ている自分たちがイライラするような展開です。 男の子の持ってきたケーキがなくなっていることも、宇宙人が食べたなんて思わないんでしょうね。 本当はいるのに、全く気がつかない、面白い話です。 でも、探し物がなかなか見つからないことってありますよね。 それがこの絵本のヒントになったのかも。...続きを読む

  • 気づかなかった!

    5.0

    • るらはママさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子4歳、男の子1歳

    タイトルのとおり、最後に「まったく気づかなかった!」と叫びたくなるお話でした。 もちろん、良い意味での「絶叫」です。 読み終わったあとの「してやられた感」が悔しいながらも、どこか心地よい、ユーモアたっぷりなお話でした。...続きを読む

  • 保存食

    5.0

    干すと、保存ができていいですよね。 普段、あまり気にしていないけれど、「いただきまーす!」の、ページにあるように、毎日食べているもの、保存食がいっぱい! 人間の知恵ってすごいなあって思います。ただ、せっかくの知恵なのに、私は保存食を作っても、なかなか最後まで食べ切ったことがない・・(汗。適度な保存食作りでいきたいと思っています。ストッ...続きを読む

出版社エディターブログ

『さんびきのくま』日本絵本賞読者賞候補絵本に選ばれました!

2017年12月22日 16時47分  

今年の「日本絵本賞読者賞」候補作に、『さんびきのくま』が選ばれました!詳しくは日本絵本賞公式サイトまで。みなさんの投票お待ちしています!

『さんびきのくま』日本絵本賞読者賞候補絵本に選ばれました!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット