注目の作品!

【フレーベル館】イチ押しの作品をご紹介

    いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!

  • 虫・むし・オンステージ!

    虫・むし・オンステージ!

    写真・文:森上信夫
    出版社:フレーベル館

    森の小さなステージで、虫たちがユーモラスにパフォーマンスしているという設定の写真絵本です。 無表情なはずの虫たちから、豊かな感情が見えてくるから不思議! 文はすべて、ひらがなで書かれているので、幼い子でも楽しめます(さくいんの虫の解説を除く)。 虫が苦手な人でも、ついページをめくってしまうような楽しさにあふれています。

  • あなたのすぐそばで生きている、小さな小さな命に目を向けてみませんか?

  • ミジンコでございます。

    ミジンコでございます。

    文:佐藤 まどか
    絵:山村 浩二
    出版社:フレーベル館

    目に見えないほど小さないきもの、ミジンコ。意外なミジンコの習性をユーモラスに描きつつ、命のつながりを考える絵本です。あなたのすぐそばで生きている、小さな小さな命に、目を向けてみませんか?

出版社おすすめ

ユーザーレビュー

  • しかけ絵本が、楽しい!

    5.0

    ぞうさんが、買った帽子は、とても綺麗に虹色に光る帽子 でした。とても不思議な”へんしーん”帽子! 穴あきしかけ絵本なので、なにに”へんしーん”するのか、 捲るのがとても楽しいです。     かえるさんを助けた、緑色の帽子は、車に”へんしーん”     さるさんを助けた、青色の帽子は、ヘリコプターに。     あ...続きを読む

  • 大胆なしかけ絵本

    5.0

    みどりの手品師アルフォンソですが、まるで魔法を使ったように 鮮やかです。 仕掛けの箱を開くと、まるで自分がマジシャンになったような 錯覚を覚えます。大胆なしかけ絵本に、手品の道具を片付けて いる間に、「あれ〜!」でした。 読者が、参加しているような錯覚をおこすのも、ありだなあと 思いました。...続きを読む

  • 動物たちのにらめっこ!    うんとこ みあって・・・・・・・にらめっこ!! どのページも しかけ絵本になってます。 ダジャレが面白くて、言葉で笑ってしまいそうです。 笑ったお目目が、とても優しくて可愛いです! 優勝は、だるまさんです。 優勝メダルを首に下げた途端、だるまさんが思わず 「にっこり!...続きを読む

  • しかけ絵本

    4.0

    ちょっと大胆な大型のしかけ絵本です。 繋げてある紐に、動物を可愛がるという感覚がないのが、とても 悲しく思いました。「では いったい なにが ほしいんですか?」 と、開ける楽しみはあるのですが、   「フレンチフライつきの しちめんちょうの まるやき。」に、 ショックを受けました。いつも、命をいただいているん...続きを読む

  • おとなりさん!

    5.0

    とても微笑ましい絵本でした。 知らぬ間に引越ししてきたお隣さん。お花を持って立っているもぐらさんのイラストが可愛いらしい! 下から音がすると思ったら、まさかのおとなりさんということで、嬉しいのねずみくん。 音を鳴らして、とんかたとん(またあした)ってやりとりが良いですね。...続きを読む

出版社エディターブログ

『さんびきのくま』日本絵本賞読者賞候補絵本に選ばれました!

2017年12月22日 16時47分  

今年の「日本絵本賞読者賞」候補作に、『さんびきのくま』が選ばれました!詳しくは日本絵本賞公式サイトまで。みなさんの投票お待ちしています!

『さんびきのくま』日本絵本賞読者賞候補絵本に選ばれました!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット