注目の作品!

【フレーベル館】イチ押しの作品をご紹介

    いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!

  • 虫・むし・オンステージ!

    虫・むし・オンステージ!

    写真・文:森上信夫
    出版社:フレーベル館

    森の小さなステージで、虫たちがユーモラスにパフォーマンスしているという設定の写真絵本です。 無表情なはずの虫たちから、豊かな感情が見えてくるから不思議! 文はすべて、ひらがなで書かれているので、幼い子でも楽しめます(さくいんの虫の解説を除く)。 虫が苦手な人でも、ついページをめくってしまうような楽しさにあふれています。

  • あなたのすぐそばで生きている、小さな小さな命に目を向けてみませんか?

  • ミジンコでございます。

    ミジンコでございます。

    文:佐藤 まどか
    絵:山村 浩二
    出版社:フレーベル館

    目に見えないほど小さないきもの、ミジンコ。意外なミジンコの習性をユーモラスに描きつつ、命のつながりを考える絵本です。あなたのすぐそばで生きている、小さな小さな命に、目を向けてみませんか?

出版社おすすめ

ユーザーレビュー

  • ポジティブなねこ

    5.0

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳

    さむがりやのねこは暖かさを求めて南の島へ向かいます。 道中、休もうとしたところそこは洗濯物の中でした。 これから洗濯されるともつゆ知らず・・そして気付いてもらえず、洗濯機の中へ。 さあどうなるのでしょうか。歩けば体は温まる。南の島へ行かなくても・・。 ポジティブ思考でどんなハプニングだって乗り越えてしまう逞しさを感じました。 ...続きを読む

  • 何が生まれてくる?

    5.0

    • ピーホーさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子2歳、女の子1歳

    バナナを探しに出かけた2匹でしたが、途中でたまごを見つけ温めてみることに。 何のたまごだろうといろいろ予想してみますが、ねこざかなのたまごだったらいいなと楽しそうに言っているのがとっても可愛らしかったです。 たまごから小さなねこざかなが生まれてくるのを想像したら楽しいですね。 実際生まれてきたのは4匹の可愛いワニさんでした。 ねこ...続きを読む

  • 波乗りが楽しそう

    5.0

    • ピーホーさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子2歳、女の子1歳

    ねこざかなシリーズは、ゆかいなお話と歌、そしてしかけを楽しみにしています。 2歳の娘もお気に入りで、よく歌っています。 今回は、なみぼうずというキャラが出てきて、ねこざかなとなみのり遊びをします。 しかけも、なみのりをするねこざかなとなみぼうずが飛び出してくるもので、とっても楽しいです。 暑い日には、なみぼうずが小さなつぶになって...続きを読む

  • 毎朝の体操にいいかも♪

    5.0

    最初の「まいあさ たいそうするよ」という文、なんて健康的なんだろうと思いました。なかなか朝から体を動かすことはなかったのですが、こぶたの兄弟たちのように、毎朝の習慣になったら、元気に1日が送れそうです。簡単な体操なので、朝から体操してみてもいいですね♪...続きを読む

  • ぶたくん、大丈夫?

    4.0

    うさぎちゃんはうさぎの形のお弁当箱、ねずみくんはちっちゃいお弁当。ぞうくんはもちろん!おっきーなお弁当。子どもってお弁当、大好きですよね。ぶたくんのおにぎりの中身は梅干しかな?想像するのも楽しいですね♪簡単な繰り返しの展開なのもよかったです。...続きを読む

出版社エディターブログ

『さんびきのくま』日本絵本賞読者賞候補絵本に選ばれました!

2017年12月22日 16時47分  

今年の「日本絵本賞読者賞」候補作に、『さんびきのくま』が選ばれました!詳しくは日本絵本賞公式サイトまで。みなさんの投票お待ちしています!

『さんびきのくま』日本絵本賞読者賞候補絵本に選ばれました!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット