注目の作品!

【フレーベル館】イチ押しの作品をご紹介

    いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!

  • 虫・むし・オンステージ!

    虫・むし・オンステージ!

    写真・文:森上信夫
    出版社:フレーベル館

    森の小さなステージで、虫たちがユーモラスにパフォーマンスしているという設定の写真絵本です。 無表情なはずの虫たちから、豊かな感情が見えてくるから不思議! 文はすべて、ひらがなで書かれているので、幼い子でも楽しめます(さくいんの虫の解説を除く)。 虫が苦手な人でも、ついページをめくってしまうような楽しさにあふれています。

  • あなたのすぐそばで生きている、小さな小さな命に目を向けてみませんか?

  • ミジンコでございます。

    ミジンコでございます。

    文:佐藤 まどか
    絵:山村 浩二
    出版社:フレーベル館

    目に見えないほど小さないきもの、ミジンコ。意外なミジンコの習性をユーモラスに描きつつ、命のつながりを考える絵本です。あなたのすぐそばで生きている、小さな小さな命に、目を向けてみませんか?

出版社おすすめ

ユーザーレビュー

出版社エディターブログ

『さんびきのくま』日本絵本賞読者賞候補絵本に選ばれました!

2017年12月22日 16時47分  

今年の「日本絵本賞読者賞」候補作に、『さんびきのくま』が選ばれました!詳しくは日本絵本賞公式サイトまで。みなさんの投票お待ちしています!

『さんびきのくま』日本絵本賞読者賞候補絵本に選ばれました!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット