新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

いたずらゴブリンのしろ」 小豆のおはぎさんの声

いたずらゴブリンのしろ 作・絵:青山邦彦
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2007年10月
ISBN:9784577034460
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,353
みんなの声 総数 16
「いたずらゴブリンのしろ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 緻密に描かれた建物の迫力

    一夜のうちに完成した立派なお城。だけど,王様たちが住み始めると,食べかけのお肉がなくなったり,置いてあったはずのパンが消えたり…と,たびたび不思議なことが起こります。
    そんなある日,隣の国の王様がおおぜいの兵隊を連れて攻め込んできます。そこで活躍したのが…。
    ページを開くたび,あちこちでいたずらゴブリンの姿を見つけるのも楽しみの一つ。もともと建築設計士だった青山邦彦さんの描く建物は,とても緻密で美しく迫力があります。

    毎年,大人気の1冊。

    投稿日:2020/08/05

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「いたずらゴブリンのしろ」のみんなの声を見る

「いたずらゴブリンのしろ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ウエズレーの国 / 歯いしゃのチュー先生 / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ストーブのふゆやすみ
    ストーブのふゆやすみの試し読みができます!
    ストーブのふゆやすみ
    作:村上 しいこ 絵:長谷川 義史 出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    村上氏のテンポよい関西弁のお話を、長谷川氏のユーモア満載のイラストで描いた笑える一冊。


今月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット