季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

黄金の羅針盤」 まことあつさんの声

黄金の羅針盤 作:フィリップ・プルマン
訳:大久保寛
出版社:新潮社
税込価格:\2,640
発行日:1999年
ISBN:9784105389017
評価スコア 4
評価ランキング 26,516
みんなの声 総数 2
「黄金の羅針盤」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 途中からは一気

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子6歳、男の子3歳

    昔、映画も見たけれど、あまり記憶に残っていません。

    今回、よくお勧めされているので、
    分量も多いけれど、読んでみました。

    中途半端に、イメージがニコールキッドマンになり、
    想像がしにくかったのですが、
    それでも、敵や味方の存在にドキドキし、
    お転婆娘のライラにあきれたり、期待しながら
    途中からは一気に世界に入り込めました。

    評価が高かった分、期待しすぎたのか
    まだ世界が分かっていないのか、
    あまりはまっていないのですが
    とりあえず、残り2巻読んでみようと思います。

    投稿日:2019/02/12

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「黄金の羅針盤」のみんなの声を見る

「黄金の羅針盤」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / だるまさんが / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



4月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット