ユーザーレビュー

  • いつか きっと みつかるさ! タイトルもなかなか ステキです あきらめずに 夢を追い続ける 男の子を応援したくなります! 恐竜は 大昔に地球上に存在していて 今はもういない そう思うのは 大人の考えかしら? ママから恐竜の話を聞いて 一緒に遊びたいという 夢がどんどん膨らんで・・・・・ 楽しい展開に 「きっと ど...続きを読む

  • 戦争を止めるって約束するまで

    5.0

    題名から食育絵本かなあ、と思っていたら、さにあらず。 戦争の愚かさを静かに語るストーリーでした。 谷の家で、ジャガイモを作りながら平和に暮らしていた 母ちゃんと息子たち。 ところが、兵士たちのかっこよさに、息子たちは志願して兵隊になってしますのですね。 もちろん、その愚かさに気がつきます。 かあちゃんが一芝居しての訓示には迫力...続きを読む

  • ステキな時間

    5.0

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子7歳、女の子6歳

    すごく近くでかくれんぼするお父さんと息子の様子が描かれています。 パパが一生懸命探してくれるから、喜んで隠れることができます。お父さんと息子の素敵な親子タイム。愛情がいっぱいで、心があたたかくなりました。...続きを読む

  • 衝撃

    5.0

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子6歳、男の子3歳

    コールデコット賞受賞作品ということで読んでみました。 きょぶママさんのレビューと同じで、 我が家でも印象に残ったのが、 コオロギの耳(前足の外側にある)、 ツノトカゲの目(追いつめられると血をふきだして敵をおどす)でした。 6歳の息子は「コオロギのことは知ってるよ」、 と、後ろのページで答えを知る前から教えてくれました...続きを読む

  • ゆきだるまたちの よるに世界は なんと 愉快なんでしょう! みんなで お茶したり ゆきだるまきょうそう。よーい どん! スケート  ぶつかりっこの笑顔が なんとも言えません 野球もするんだ   ピッチャー なげました! そり遊びは ひゃっほぉぉぉぉl〜!   スリルまんてん!  ジェットコースターだ〜 ねこ ...続きを読む

出版社エディターブログ

『青春の本棚』フェアを開催

2018年12月21日 10時48分  

書店店頭フェアのお知らせです。


『青春の本棚』〜きっと見つかる。あなただけの青春像〜


ブックファーストとYA(ヤングアダルト)出版会のコラボ企画です。


テーマに基づいて選書された、99の、それぞれの青春を探す旅。
今、真っ只中の人も、懐かしむ人も、本に誘われて青春に思いを馳せてみませんか。


◆フェア 『青春の本棚』 〜きっと見つかる。あなただけの青春像〜
 4つの小テーマ
 ・記憶、追憶<memory>
 ・場所<place>
 ・後悔<regret>
 ・決断<decision>


◆フェア開催日
2018年12月26日(水)〜


◆フェア開催店舗
[ブックファースト 13店舗]
モザイクモール港北店
青葉台店
ルミネ川越店
新宿店
中野店
阪急西宮ガーデンズ店
アトレ大森店
アトレ吉祥寺店
ルミネ北千住店
エビスタ西宮店
レミィ五反田店
ルミネ大宮店
ルミネ町田店

お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください♪

「YA出版会ってなあに?」という方へ:画像をクリック♪ YA出版会のホームページをご覧ください。

『青春の本棚』フェアを開催


出版社おすすめ

  • とっても なまえの おおい ネコ

    はなさき通りのネコは、とってもいそがしい! 3番地で朝ごはん、9番地でお茶、18番地で絵のモデル……行く先々で、ちがう名前で呼ばれています。ある日、ひとり暮らしのマレーさんとネコが出会って……。1匹のネコが人と人をつなぐ暖かな絵本です。

  • 弱小FCのきせき

    レスターシティFCの熱烈なファンのキツネの親子。でもこのチーム、なかなか勝てない弱小チームなのだ。ある日、地下から妙な声が聞こえて……声の主はなんとリチャード三世! 幽霊の願いをキツネがかなえてあげたとたん、レスターシティは快勝つづき。ついに創設132年目にして初優勝! 実話をもとにして描かれるユーモアいっぱいの物語。

出版社おすすめ

“特集

全ページためしよみ
年齢別絵本セット