お金の計算と買い物が得意になる おかねのれんしゅうちょう おかいもの編 7さいまでに身につけたい お金の計算と買い物が得意になる おかねのれんしゅうちょう おかいもの編 7さいまでに身につけたい
企画・原案: 加藤 信巳 入澤 宣幸  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
電子マネー時代だからこそ、身につけたい金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪

どんぐりもりのおきゃくさん」 てんぐざるさんの声

どんぐりもりのおきゃくさん 作:香山 美子
写真:飯村 茂樹 ほか
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2009年08月
ISBN:9784893253804
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,875
みんなの声 総数 13
「どんぐりもりのおきゃくさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • ドングリを好む動物ってこんなにいたんだ。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子21歳、女の子16歳

    写真絵本です。全体的な作りがすごく好みで、個人的には見やすくわかりやすい良質の作品だなぁと、思いました。
    文章は簡潔で1ページ1ページに描かれている写真で語っているものでした。
    ところどころ写真の内容を優先しているため、使われている文字が白抜きになっているところがあるので、そのページは読み聞かせなどに使うときは光って読みづらそうです。森の中でドングリを好む動物たちがたくさん登場します。
    人間が食べられるドングリは少ないうえ、
    昨今は、食べるまで手間がかかる「どんぶり」をあえて食そうとすること自体少なくなっていると思います。
    それでも森の生き物たちにとって、どんぐりって、こんなに大切な食べ物なんだな〜と、改めて実感しました。
    読み聞かせに使うなら、4,5歳くらいから小学校高学年くらいまで。それほど分数のかかる作品ではないので、高学年に読むときは導入に使うのがいいかもしれません。

    投稿日:2017/02/15

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「どんぐりもりのおきゃくさん」のみんなの声を見る

「どんぐりもりのおきゃくさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



家族旅行じゅんび中のくまくん♪忘れものはないかな?

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット