新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
新刊
ねえ、おぼえてる?

ねえ、おぼえてる?(偕成社)

国際アンデルセン賞画家賞受賞作家最新刊

  • 泣ける
  • ためしよみ

いつだってともだち」 ちびまるちゃんちの絵本箱さんの声

いつだってともだち 作:モニカ・バイツェ
絵:エリック・バトゥー
訳:那須田 淳
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
税込価格:\1,760
発行日:2000年06月
ISBN:9784062621502
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,990
みんなの声 総数 34
  • この絵本のレビューを書く
  • アフリカの大草原のぞうの群れの中に、ピンクのこぞうベノがいました。
    ベノには赤い水玉模様のフレディという一番の友達がいましたが、
    ある日、フレディは、別の草原に引越していくことになります。
     その日からベノはすっかり元気をなくしてしまいます。
    そんなベノに、物知りのふくろうホレイカは、「3つ」の「できること」を教えてくれます。
    「ひとつ、悲しい時には我慢せずに泣くこと」
    「ふたつ、悲しい気持ちを誰かに話すこと」
    「みっつ、心の中に友達の部屋をつくること」。
    忘れるのではなくって、いい思い出でにして心にしまっておく。また、何かあった時には、部屋からだして、思い出す。

    この三つの言葉は、これから先、何かあった時に、必ず、自分を取り戻す手段として、役に立つことと思います。
    とても前向きで、元気になれる絵本です。

    投稿日:2004/01/30

    参考になりました
    感謝
    2

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「いつだってともだち」のみんなの声を見る

「いつだってともだち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.69)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット