注目の作品!

【偕成社】イチ押しの作品をご紹介

    全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪

  • オオイシさん

    オオイシさん

    作:北村 直子
    出版社:偕成社

    • ためしよみ
    • ‘全ページためしよみ

    どうろこうじに、すもうのけいこ、 こなのあらびき、つけものいしと、 おおいそがしの オオイシさん。 あるひ、いがいな しごとに さそわれます。 『ワタナベさん』につづく、ほのぼのユーモア絵本。

  • だれも知らないふしぎな石を、女の子が調べはじめると……。

  • そらからきたこいし

    そらからきたこいし

    作・絵:しおたに まみこ
    出版社:偕成社

    • ためしよみ

    あるとき、女の子はほんのすこしだけ地面から浮いている小石を見つけました。不思議に思ってしらべはじめますが、誰に聞いても、本を読んでも、「うかぶ小石」のことはわかりません。でも、女の子がよく探すと、うかぶ小石はいろんなところですこしずつ見つかって……。木炭と鉛筆による緻密なタッチの絵で、女の子の小石への思い、小石が集まってからおこったとくべ...続きを読む







ユーザーレビュー

  • 子供(当時3歳)に読んだところ、大変喜びました。 頭にウンチされたもぐらくん、犯人を捜しに行きます。いろんな動物のウンチを見せてもらい、最後にたどりついた犯人に仕返し!ここで物語が終わります。本当は。でも我が子が「仕返しに怒った「犯人」が仕返しで、またもぐらくんの頭にウンチする、最初のページからまた、はじまりはじまり〜」というストー...続きを読む

  • 不思議で面白いシリーズ!!

    5.0

    1冊に6話にお話が入っている児童書シリーズなので、現代の忙しい子供たちにも1日1話ずつなど読みやすいですね。 でも、どんどん読みたくなってしまうシリーズでもあるのですが(笑)。 よどみさんに勝ったものの、風邪をひいたりお菓子を間違えたりイマイチ調子のよくない紅子さん。 一体どうしたのでしょうか?? ペットのお客さんもいるのですね〜...続きを読む

  • 三度、女の勝負です!!

    5.0

    前作第10巻は、表紙が実に穏やか表情の紅子さんでしたが 、今作11巻ではまた怪しく怖い雰囲気の紅子さん。 よどみとの勝負クライマックス!!です。 またまたお客さんも巻き込むことに〜。 よどみの復讐心怖いわ〜。...続きを読む

  • 表紙も穏やかな雰囲気!!

    5.0

    1冊に6話のお話が入っている児童書シリーズです。 1日1話ずつなど、忙しい現代の小学生にもぴったりな本にも思います。 本人の強い希望で銭天堂にいつくことになった少年健太。 表紙の紅子さんの表情も何だか嬉しそうですね! 健太の目的は??...続きを読む

  • 旅先の紅子さん!!

    5.0

    あら!紅子さんの黒い和風マフラー素敵ですね〜! よどみとの勝負に勝った紅子さんが気分転換に旅に出るお話です。 旅先で出会う人々にお菓子を食べさせる紅子さん。 みなさんどうにかなってしまうのでしょうか!? 面白いシリーズ児童書です。...続きを読む

全ページためしよみ
年齢別絵本セット