出版社エディターブログ

荒井良二さん新たな傑作「きょうはそらにまるいつき」

2016年10月4日 16時40分  

ふと見あげた空に、まんまるいお月さまを見つけると、なんだかとってもうれしい気持ちになりませんか? そんな、ささやかなよろこびを夜の情景のなかに描いた荒井良二さんの新刊絵本です。
公園の祭りの明かり、暗い海でしぶきをあげるクジラ、暮れた街に映えるあたたかな光…どの見開きもうっとりするほど美しく、奥深く、そしてどの夜空にもかがやくまんまるのお月さまが、幸せな気持ちにさせてくれます。

荒井良二さん新たな傑作「きょうはそらにまるいつき」

出版社おすすめ

  • ねんどのむにゅ

    ねんどのむにゅ

    作・絵:新井 洋行
    価格:¥700+ 税

    ねんどの「むにゅ」はいろんな形になるのがとくい。今日もころころころがって、ぴょーんととんで、あそびます。さいごにはちゃんとおともだちも見つけました。さまざまに形を変えていく面白さを目で味わえる一冊。

  • はらぺこあおむし 日本語版40周年記念限定版

    世界中で愛されている絵本『はらぺこあおむし』は今年、日本語版刊行40周年をむかえました。本書は、装幀をシルバーに変えた40周年記念限定版。中に、作者カール氏からのメッセージが印刷されています。作品をより深く楽しめる冊子つき。冊子には、作者のプロフィール、『はらぺこあおむし』が誕生したときのエピソード、コラージュ(貼り絵)の作り方や、実際につくって遊べる素材などを収録しています。







注目の作品!

【偕成社】イチ押しの作品をご紹介

    かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた

  • すうじかるた 100かいだてのいえ

    すうじかるた 100かいだてのいえ

    作:いわい としお
    出版社:偕成社

    大人気絵本『100かいだてのいえ』からうまれた、数字であそべるあたらしいかるた! ・数字で取る、絵でも取れる! 絵札と読み札がそれぞれ100階分。読み札にも絵がついているので、まだ数字がわからない子でも楽しくあそべます。 ・いつのまにか100まで数えられるように! 絵本「100かいだてのいえ」 シリーズには、「100まで数...続きを読む

  • レトロ&近未来 奇天烈ワールドへようこそ! 楽しさいっぱい、遊べる絵本

  • しょうてんがいくん

    しょうてんがいくん

    作:大串 ゆうじ
    出版社:偕成社

    「たかし、しょうてんがいくんまで おつかいにいってくれる?」「うん、いいよ!」 こうして、たかしくんははじめてのおつかいに行くことになりました。行き先は「しょうてんがいくん」。たくさんのお店があって、どんなものでも売っています。たかしくんはお母さんのメモにしたがって、さっそくおかいものをはじめたのですが……。まちがいさがし、あみだくじ、...続きを読む

ユーザーレビュー

  • とにかくかわいい

    5.0

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、男の子2歳

    おまめがさやから出て、まめごはんになるまでが描かれています。 サイズも小さくて持ちやすいし、おまめがとっても可愛いし、擬音も多いので、2歳の息子も気に入るかと思ったのですが・・・、まめが好きじゃないからか、あまり興味を示しませんでした。最後まで聞いてはいましたが。 とってもかわいい絵本です。...続きを読む

  • にぎやかな町

    5.0

    やっと借りれた絵本です。じっと人気で借りれなかったんですが、その理由がわかりました。とっても楽しい絵本です。にぎやかな絵本です。 たかしくんがしょうてんかいくんのところへ行くのにも、モノレールくんに乗っていったり、しようてんがいの中もすごいんです。しょうてんがいと言うと、昔ながらの商店街を想像しますが、このしょうてんがいくんはすごい...続きを読む

  • 先日エリック・カールさんの原画展が京都にやって来ました 早速見に行きました 原画の中になまけものがありました この絵本を早速 図書館で見つけました なまけものの生態を調べたら ほとんど 木の上で過ごし 葉っぱを食べたりして 生きています 木の上でねむり 赤ちゃんも産み育て 時々下に降りて ウンチやおしっこをするんですね 前書きを...続きを読む

  • てんぷらあげたくなっちゃう!?

    5.0

    • キールさん
    • 30代
    • ママ
    • 福井県
    • 男の子3歳、女の子1歳

    からすのぱんやさんシリーズの第4作品目だと思います。 カラスのパン屋さんで登場したこどもたちが続編ではどんどん結婚するのですが、今回はれもんちゃんも番です。 これまでのストーリーもすこしからめていて、全部そろえると楽しそうです。 なんとてんぷらやフライの揚げ方がのっています! これを読んでから、こどもとお料理ができると...続きを読む

  • 義経、策士!

    5.0

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子10歳、女の子6歳

    小5の息子の国語の教科書で紹介されていた平家物語 がきっかけで、読み始めたシリーズ。 ひよどりごえ って、ひよ鳥声? と思ったら、そうではなくてけわしい山をこえていくというお話でした。 我らが義経は策士でもあるのですね。 南は海、北は山の神戸の地で背後を油断した平氏に 奇襲攻撃をしかけます。 この巻でもまた、な...続きを読む

全ページためしよみ
年齢別絵本セット