季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ぼく ひとりでいけるよ」 まことあつさんの声

ぼく ひとりでいけるよ 作:リリアン・ムーア
絵:ジョーヤ・フィアメンギ
訳:神宮 輝夫
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
税込価格:\1,100
発行日:1976年06月
ISBN:9784033130903
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,385
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く
  • ちょっとショック

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子3歳

    なかなか勇敢なアライグマの坊やですが、
    繰り返しの動物たちとのやり取りも
    読む方はめんどくさいけれど
    子どもはこんな繰り返しが分かりやすくて
    好きなんですよね。

    で、小学1年生はあいつの正体がわかっていなかったんです。

    途中笑ったりもしているので
    わかったかなと思っていたら
    分かっておらず、逆にこっちがびっくりしました。

    水に顔が写る経験をあんまりさせてこなかったからかな。
    ちょっとショックでした。

    投稿日:2019/05/21

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぼく ひとりでいけるよ」のみんなの声を見る

「ぼく ひとりでいけるよ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / からすのパンやさん / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



4月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット