注目の作品!

【くもん出版】イチ押しの作品をご紹介

    タヌキの島に流れ着く、さまざまな人間の道具。何に使うもの? タヌキたちは物知りな長老に質問しますが、長老の答えは…?

  • これなんなん?

    これなんなん?

    作:くりはらたかし
    出版社:くもん出版

    • ためしよみ
    • ‘全ページためしよみ

    タヌキたちが暮らすポッカリ島には、時々、人間の道具が流れ着きます。 「これなんなん?」 拾って観察してみますが、タヌキたちには、使い道がさっぱり。 そんなときは、物知りな長老のところにききに行きます。 でも、長老だって、そんなものは見たことがありません。 知らないとは言えない長老は、ものをよく見て、長老なりに...続きを読む

  • おかしくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ! 楽しいハロウィン絵本!

  • トリック オア トリート!

    トリック オア トリート!

    作:岡村 志満子
    出版社:くもん出版

    • ためしよみ
    • ‘全ページためしよみ

    今日はハロウィン。 4人の子どもたちが、とっておきの仮装ででかけます。 いろんな家のドアをたたいて、あいことばをいってみよう。 「トリック オア トリート おかしくれなきゃ いたずらしちゃうぞ!」 だれがでてくるかな? どんなおかしをもらえるかな? ポケットがおかしがいっぱいになったころ、 町はずれの大きなおやしきのドアをたたくと、そこは...続きを読む

出版社おすすめ

  • モリくんのすいかカー

    モリくんのすいかカー

    作・絵:かんべ あやこ
    価格:¥1,200+ 税

    • ためしよみ
    • ‘全ページためしよみ

    あつい夏の日。
    海水浴に来たこうもりのモリくんたちは、
    大きなすいかですいかわり。

    中味を食べおわったあとは、すいかカーをつくり、
    ドライブに出発です!

    すいかカーは、なんと船にもなるんです。
    ぷかぷか、波にゆられていると、
    すいかカーの下に、ぶきみな黒いかげが・・・?

    かわいいこうもりのモリくんと、すいかカーで真夏のドライブ!
    みんなで大きなすいかを愉快に乗りつくし・食べつくします!?

    海水浴に、すいかに、海の冒険に、ひんやりおやつ。
    夏の気分たっぷりの、モリくんの愉快でおいしい冒険絵本。

  • いろいろやさい とこやさん

    「きょうは、カットをお願いします!」
    もっさり頭の野菜たちが、つぎつぎ床屋さんへやってきます。
    もじゃもじゃ頭のブロッコリーが……のびすぎた髪のとうもろこしが……おもい頭の長ねぎが……
    チョキ チョキ チョッキンザッザッ ザクザク シュシュシュシュシュ〜
    あーら、すっきり大変身! おまけに、切ったところは美味しい料理になっちゃった!!かわいいはり絵とリズミカルな言葉が大人気、山岡ひかるさんの「いろいろシリーズ」最新刊(8巻目)です。

    『いろいろごはん』『いろいろたまご』『いろいろいちご』など「いろいろシリーズ」で食べることが大好きな親子の心をがっちりつかんできた、山岡ひかるさんの最新刊です。本書の魅力は、なんといっても作者、山岡ひ…続きはこちら >>>

  • あめ ぽぽぽ

    ある雨の日、ぼくはママといっしょに公園に出かけます。
    ぽぽぽ、さあさあ、ぴとぴと、じゃくじゃく、きらきら…など、
    歌人・東直子がつむぐ、リズミカルに光る言葉の数々。
    子どもも大人も心地よくなる、雨粒が語りかけてくる絵本です。

    歌人・東直子の世界をさらに豊かな絵本に昇華させているのは、世界的に活躍する画家・木内達朗。そして絵本『としょかんライオン』(岩崎書店)、芥川賞受賞作『ポトスライムの舟』の装丁などを手掛ける若手人気デザイナー・名久井直子とのコラボレーションにも注目です。


  • あめのひ くろくま

    きょうはあめ。しとしと ぱらら しと ぱらら。
    くろくまくんは、てるてるぼうずをたくさん作ってつるしました。

    傘をさして外に出ると、かえるさんが
    「にぎやかな おさんぽだね ケロ〜!」
    てるてるぼうずさんが、後ろをついてきているのに、
    くろくまくんは全然気がつきません…

    いたずらなてるてるぼうずたちが、雨の日に起こすちいさな奇跡。
    くろくまくんのおとぼけぶりに、雨の日が楽しくなる、かわいいお話です。
    リズムのよい文と、シンプルでわかりやすい絵が、小さなお子様への読み聞かせにも最適。

    親子いっしょに楽しめる、「おはなし・くろくま」シリーズ第6弾。

  • おやすみ〜

    くもん出版より2013年刊行の『に〜っこり』、2014年刊行の『おいし〜い』に続く、石津ちひろさん作、くわざわゆうこさん絵による絵本の3作目です。

    はみがきをてつだってくれるハブラシさんや、おそらでひかるおほしさん・・・。赤ちゃんが一日のおわりに、自分の身の回りにあるものに対して「おやすみ〜」とあいさつする様子を絵本にしました。お話の最後には、大好きなママやパパも登場します。

    前作に続き、石津ちひろさんのリズミカルで心地よい言葉と、くわざわゆうこさんのかわいらしく温かいタッチの絵で展開します。

    家族みんなでとっても幸せな気持ちになれる一冊です。0歳から親子でお楽しみいただける「はじめてであうえほん」シリーズの最新刊です。

  • したのどうぶつえん

    したのどうぶつえん

    作・絵:あき びんご
    価格:¥1,200+ 税

    • ためしよみ
    • ‘全ページためしよみ

    ”うえの”どうぶつえんの下には、”したの”どうぶつえんがあった!

     ある日、上野動物園に行こうとしたぼくは、動物園前駅から下におりる階段をみつけます。階段を下っていくと、そこには“したのどうぶつえん”があったのです。驚いたぼくが、したのどうぶつえんに入っていくと、そこにはふしぎなどうぶつがたくさんいて…。
     りんごりら、れいぞうこぞう、きりんご、わらいおん、かばなな、もしもしかもしか。声にだして読むだけで、思わずププッと吹きだしてしまう、だじゃれどうぶつの数々。

     「ことばが豊かな子どもはだじゃれが得意である」という作者の考えをもとに作られた新感覚のことばあそび絵本です。
     子どもが、よく親に尋ねる「うえのどうぶつえんにいったけ…続きはこちら >>>

ユーザーレビュー

  • 新しいしかけ絵本!

    4.0

    • こりこりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子7歳、女の子4歳

    しかけ絵本、というくくりにしていいのでしょうか。 題名からして、おもしろい予感がして手に取りましたが、 本当に、ほんのなかに一回り小さい本がついてる! そして、ちゃんとお話は続いているのです。 というか、繰り返されている。 同じ文でも絵が違えば全く違う話になるのだなぁと実感。 びっくりするようなしかけに、淡々と比較的シンプルな...続きを読む

  • 誰しもみんな赤ちゃんだった

    5.0

    • 月とレモンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子1歳、女の子1歳

    もう本当に絵がかわいい! 一歳なりたての双子の我が子も、この絵本が大好き。 純粋に可愛い!と楽しめるし、産後、涙腺がゆるゆるの私は「ママのことそんなに好きなんだね…」と、こんなに可愛い絵本なのにうるっときます。 赤ちゃんの笑顔って、本当にすごい力がありますよね。 偉い政治家さんも、近所の豪快なおばちゃんも、生意気ざかりの小...続きを読む

  • 子育てがもっと楽しくなる絵本

    5.0

    • なおらさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子11歳、女の子8歳、男の子3歳

    思いっきり笑った笑顔の表紙が可愛すぎて 読む前から、嬉しくなっちゃう絵本です。 子育てをしていると、忙しい時もイライラしちゃうときも 沢山ありますが、この絵本を開くと 「そうだ、子どもって、無条件にこんな笑顔を見せてくれるな!」 というのを改めて思い出します。 もっと、子供の笑顔を見たいなという気持ちになりますし 出来て欲し...続きを読む

  • ハロウィンに読みたい楽しい絵本

    5.0

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳

    かぼちゃのハロウィンカーで、モリくんたちは家々をまわります。ところが、もらったお菓子をねずみくんたちが食べてしまいます。おばけがやって来ると、追い出すために残りのお菓子を差し出します。おばけが現れたときは、子どももドキッとしてました。見返しにキャラクターの紹介、ジャケットそでには変装用めがねの作り方が載っていて、この絵本の隅々までお楽しみ...続きを読む

  • 長老とのやり取りが面白いです

    4.0

    これなんなん? 関西弁のタイトルにまず親しみがわきます。 主人公がたぬきというのも面白いです! そして、いろいろと人間の世界からやってくる品物。 これなんなん?と繰り返されるセリフも面白いですし、その使い方を教える長老が更に面白い。 絵本の世界では面白く描かれていますが実際に、人間が出したごみがこんな風にもしかしたら、色...続きを読む

全ページためしよみ
年齢別絵本セット