新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

にんぎょひめ」 ひよこまめさんの声

にんぎょひめ 作:アンデルセン
絵:いわさき ちひろ
訳:曽野綾子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:1967年
ISBN:9784033032504
評価スコア 4.88
評価ランキング 33
みんなの声 総数 15
  • この絵本のレビューを書く
  • 悲しいけれどあたたかい

    いわさきちひろさんの絵でおくるアンデルセン童話のシリーズです。この組み合わせは本当に贅沢。

    表紙の絵も象徴的でいいです。

    人間を恋してしまったために海の世界を捨てて、陸に上がった人魚姫。
    悲しい結末を迎える恋のお話ですが、女の子は大抵好き。
    主人公のお姫様はとてもいじらしくてかわいい女の子ですよね。

    原作ももちろんすばらしいのですが、この絵本の見どころはやはり挿し絵でしょう。
    悲恋ものなのに、いわさきちひろさんのあたたかい水彩画で「救い」がもたらされている感じです。

    投稿日:2006/05/04

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「にんぎょひめ」のみんなの声を見る

「にんぎょひめ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

わたしのワンピース / おててがでたよ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.88)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット