話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

クリスマスサウルス」 capellaさんの声

クリスマスサウルス 著:トム・フレッチャー
訳:橋本 恵
出版社:静山社 静山社の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2017年11月21日
ISBN:9784863893979
評価スコア 4
評価ランキング 30,529
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • かわいい恐竜

    表紙のかわいい恐竜がこのお話の主人公です。
    この恐竜は大昔、卵だったときに、大変なことが起こって、
    一人だけ海に沈んで生き残ったのです。
    やがて氷河期が訪れて、それからもっと長い期間が過ぎて、
    あるクリスマスの前に、ちいさなエルフたちに北極で救い出されます。
    温めて孵してくれたのは、なんとサンタさんでした。
    そして、イギリスのあるところに、お母さんを事故で失い、自分も車いす生活をしている男の子がいました。
    意地悪な友達や、邪悪なハンターも出てきますが、
    映画ではどんな風になるのでしょうね。
    信じることの大切さ、やさしさ、勇気をちりばめたファンタジーだと思います。
    この世に同じ種がいないひとりぽっちのサウルスが、サンタの作ったぬいぐるみを親友として愛するところは、切ないです。
    男の子とクリスマスサウルスが巡り合えて、本当によかったです。

    投稿日:2018/01/31

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「クリスマスサウルス」のみんなの声を見る

「クリスマスサウルス」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「プラチナブック」新入り絵本を紹介【ブランニュープラチナブック】

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット