新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる

ニマと おにばば」 ヒラP21さんの声

ニマと おにばば 作:ピエール・ベルトラン
絵:チェン・ジャンホン
訳:平岡 敦
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\2,000+税
発行日:2020年11月11日
ISBN:9784198651855
評価スコア 3.5
評価ランキング 42,180
みんなの声 総数 1
「ニマと おにばば」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 迫力のある大型絵本

    チェン・ジャンホンの描く絵本はどれも迫力に溢れています。
    表紙からして期待させる絵本です。
    内容は、どこか「三枚のお札」を連想させる展開で、おにばばは山姥に置き換えられるかもしれません。
    そのおにばばの恐ろしさのわりに、お話の盛り上がりが簡単に収束してしまうのが物足りなくも感じました。
    しかし、ヒマラヤという辺境の地で、いかに水が大切かを考える材料となりました。

    投稿日:2020/12/23

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ニマと おにばば」のみんなの声を見る

「ニマと おにばば」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


2月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット