ウォッシュバーンさんがいえからでない13のりゆう ウォッシュバーンさんがいえからでない13のりゆう ウォッシュバーンさんがいえからでない13のりゆうの試し読みができます!
作: 中川 ひろたか 絵: 高畠 那生  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
家から一歩でも出たら大変なことが起こるかも?奇想天外なユーモア絵本

アメリカの数のえほん(1) 100万ってどれくらい? [図書館版]」 じょんじょろじょろかくしさんの声

アメリカの数のえほん(1) 100万ってどれくらい? [図書館版] 作:デビット・M.シュワルツ
絵:スティーブン・ケロッグ
訳:須美子・サライン
出版社:文研出版
本体価格:\1,700+税
発行日:2007年09月
ISBN:9784580820166
評価スコア 4.25
評価ランキング 17,858
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • 私は算数が得意では無いので

    子供用のさんすう絵本をみても

    自分がいやだ〜って感じて全然楽しくない物もあるんですが、

    これは楽しいです!

    もしも100万人の子どもが おたがいの肩に乗って

    人間やぐらを組んだとしたら・・・・・って

    ありえないスケールの絵が面白い。

    実際ページに星の数が書いてあって

    見た感じで数の多さがわかります。

    最初のページに書いてある 1 10 100 1000 10000

    っていうのも

    いち じゅう ひゃく せん まん・・ってまるで

    子どもにしてみたら呪文のようで

    勉強するつもりがなくても 覚えてしまいそう。

    見て楽しめる算数絵本でした。

    投稿日:2009/01/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「アメリカの数のえほん(1) 100万ってどれくらい? [図書館版]」のみんなの声を見る

「アメリカの数のえほん(1) 100万ってどれくらい? [図書館版]」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / おこだでませんように / すてきな三にんぐみ / くだもの / めっきらもっきらどおんどん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット