出版社エディターブログ

秋です!”どんぐり”の季節です!

2015年9月9日 15時40分  

雨が長々と降り続いている、今年の秋・・・お家で過ごす日も多いかと思います。そんな雨の日の憂鬱さを吹き飛ばし、秋のカラッと晴れた日のようにウキウキ★ワクワクした気持ちになる新刊が発売しました!

「どんぐりむらのあそびやさん」

そうです!人気シリーズ「どんぐりむら」の最新刊はアクティビティブックです!!めいろ、クイズ、すごろく、ぬりえ、おりがみ等・・・充実の内容になっています。もちろん今まで登場した粒たちもいますので、好きな粒をさがすのも楽しいですよ♪

秋です!”どんぐり”の季節です!

ユーザーレビュー

  • 夢を叶える電車にワクワク☆

    5.0

    電車が大好きなもうすぐ2歳の息子と一緒に読みました。 雨の日の幼稚園。お絵かきをするみんな。 そこへにじいろ電車がお迎えに来ました。みんなで飛び乗ると、電車の旅のはじまり〜!手を振る家族に見送られて、海の中や南の海、宇宙‥彩りきれいなイラストに息子も大喜び。息子は特に海の生き物たちが気に入ったようで、指差して楽しんでいました。 トン...続きを読む

  • いやー、疲れた!

    5.0

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子10歳、女の子6歳

    なぞなぞにハマっている保育園年長の娘が 図書館から借りてきた一冊。 さすがに一年生の問題とあって、やさしい! とおもいきや、 難易度?は徐々にアップします。 いろんな種類の問題があり、 もっぱら出題者の娘と、 答える私&長男。 コンパクトサイズで気に入ったのか、 いつでもどこでも家の中で持ち歩き、 手が空い...続きを読む

  • 夢をかなえる虹色電車

    5.0

    『でんしゃでいこう でんしゃでかえろう』を始め、間瀬さんの乗り物絵本は息子が大好きで、よく読んでいました。 この絵本も、タイトルから楽しそうで、ワクワクしながら読みました。 トンネルの部分が実際に開いていて、前後のページがちらりと見えるしかけになっていて、とても遊び心がありますね。 トンネルの内部も虹色の空間になっていて、なんだ...続きを読む

  • めぐりめぐる

    5.0

    うしろにいるのだあれシリーズの福田さんの絵本です。内容は後ろにいるのだあれと似ていて、めぐりめぐってスタートにもどってくるって内容です。 イラストもとてもかわいらしく、小さいお子さんには興味も持ってもらえるのでもってこいです。 ねずみが食べかけのリンゴをポイっと捨てます。それが色々な動物にぶつかって富んでいきます。 因果応報じゃない...続きを読む

  • 空飛ぶ虹いろ電車

    4.0

    虹いろ電車は子どもたちが描いたクレヨン画です、描いた絵が現実になってみんなで電車の旅に行くような気分になる絵本です。 絵がとても素敵でちらっとみえる絵から次の場面が想像出来る仕掛けになっています。お絵かきの時間が終わったら読んであげたい絵本です。...続きを読む

注目の作品!

【学研】イチ押しの作品をご紹介

    創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から

  • なぞなぞのすきな女の子

    なぞなぞのすきな女の子

    作:松岡 享子
    絵:大社 玲子
    出版社:学研

    • ためしよみ

    なぞなぞあそびの大好きな女の子とはらぺこのオオカミが、森でばったり出会いました。うまそうな女のこだぞと舌なめずりしたとたん、女の子になぞなぞを出されて、オオカミは大弱り。さあ、どんななぞなぞかな?なぞなぞがいっぱい出てくる楽しい幼年向童話。 ...続きを読む

  • 勇気!努力!感動!はじめて出会う、15人の物語。

  • 名作よんでよんで はじめての伝記15話

    名作よんでよんで はじめての伝記15話

    監修:西本 鶏介
    絵:コダイラ ヒロミ
    文:早野 美智代
    出版社:学研

    世界の伝記を集めました。誰もが知っている「モーツァルト」や「エジソン」はもちろん、日本を代表する偉人「野口英世」は「坂本竜馬」まで。1つのお話、物語として、小さなお子様に今から読み聞かせたい伝記を15話収録。


「ぴよちゃんえほん」シリーズが大人気!いりやまさとしさんへのインタビュー記事です。


野球少年たちへ朗報です!あの松井秀喜選手が絵本になった!?



全ページためしよみ
年齢別絵本セット