出版社エディターブログ

秋です!”どんぐり”の季節です!

2015年9月9日 15時40分  

雨が長々と降り続いている、今年の秋・・・お家で過ごす日も多いかと思います。そんな雨の日の憂鬱さを吹き飛ばし、秋のカラッと晴れた日のようにウキウキ★ワクワクした気持ちになる新刊が発売しました!

「どんぐりむらのあそびやさん」

そうです!人気シリーズ「どんぐりむら」の最新刊はアクティビティブックです!!めいろ、クイズ、すごろく、ぬりえ、おりがみ等・・・充実の内容になっています。もちろん今まで登場した粒たちもいますので、好きな粒をさがすのも楽しいですよ♪

秋です!”どんぐり”の季節です!

ユーザーレビュー

  • 名作転生

    4.0

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、女の子4歳、女の子0歳

    名作転生シリーズ。 悪役、脇役、そして今回は主役ということです。 元ネタが何かわかりやすいものもありましたが、言われてみれば…といった感じの話もありました。でもどれもよかったと思います。 いろいろな作家さんが書かれているので、バラエティーに富んでいていいです。...続きを読む

  • どんぐりたちみんなの活躍

    5.0

    どんぐりむらシリーズの総集編のようなカレンダー仕立てです。 どんぐりたちみんなの活躍がまんべんなく描かれているのが素敵ですね。 ちょっとしたお仕事ストーリーでもあります。 もちろん、季節感も体感できますね。 見返しには、登場人物(粒たち?)の紹介もあり、 どんぐりの知識も知ることができそうです。 最後には、カメラマンが撮った写...続きを読む

  • まさに水族館

    4.0

    実際に水族館に 行った気分になります。 魚のことがくわしく描かれています。 途中で見開きでバーンと 水槽の絵もあり楽しいです。 最後の方に水族館のお世話をする 仕事の内容が紹介されています。 それもおもしろいと思いました。...続きを読む

  • 初めての図鑑。

    5.0

    息子が2歳くらいのときに購入し、 5歳くらいまで、それはもう繰り返し読みました。 読みました、というよりは、一人で勝手に眺めていました。 数年にわたって息子のお気に入りだった本で、 食べ物に関心の高い子どもに育っていると思います。 食育にもどうぞ。...続きを読む

  • 持ち歩きに必須です。

    5.0

    鉱物が大好きな息子。 長期休みの際は、鉱物を見にいろいろな博物館に出かけます。 上野の科博、千葉県立博物館、つくばの地質標本館、秋田大学の鉱物博物館がお気に入りで、どれも繰り返し行きました。 その時に、必ず持っていくのが本書。 もちろん大きな図鑑を持って行ければよいのですが、 そうはいきません。 ポケット版なのに、内容は充実し...続きを読む

注目の作品!

【学研】イチ押しの作品をご紹介

    創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から

  • なぞなぞのすきな女の子

    なぞなぞのすきな女の子

    作:松岡 享子
    絵:大社 玲子
    出版社:学研

    • ためしよみ

    なぞなぞあそびの大好きな女の子とはらぺこのオオカミが、森でばったり出会いました。うまそうな女のこだぞと舌なめずりしたとたん、女の子になぞなぞを出されて、オオカミは大弱り。さあ、どんななぞなぞかな?なぞなぞがいっぱい出てくる楽しい幼年向童話。 ...続きを読む

  • 勇気!努力!感動!はじめて出会う、15人の物語。

  • 名作よんでよんで はじめての伝記15話

    名作よんでよんで はじめての伝記15話

    監修:西本 鶏介
    絵:コダイラ ヒロミ
    文:早野 美智代
    出版社:学研

    世界の伝記を集めました。誰もが知っている「モーツァルト」や「エジソン」はもちろん、日本を代表する偉人「野口英世」は「坂本竜馬」まで。1つのお話、物語として、小さなお子様に今から読み聞かせたい伝記を15話収録。


「ぴよちゃんえほん」シリーズが大人気!いりやまさとしさんへのインタビュー記事です。


野球少年たちへ朗報です!あの松井秀喜選手が絵本になった!?



全ページためしよみ
年齢別絵本セット