出版社エディターブログ

秋です!”どんぐり”の季節です!

2015年9月9日 15時40分  

雨が長々と降り続いている、今年の秋・・・お家で過ごす日も多いかと思います。そんな雨の日の憂鬱さを吹き飛ばし、秋のカラッと晴れた日のようにウキウキ★ワクワクした気持ちになる新刊が発売しました!

「どんぐりむらのあそびやさん」

そうです!人気シリーズ「どんぐりむら」の最新刊はアクティビティブックです!!めいろ、クイズ、すごろく、ぬりえ、おりがみ等・・・充実の内容になっています。もちろん今まで登場した粒たちもいますので、好きな粒をさがすのも楽しいですよ♪

秋です!”どんぐり”の季節です!

ユーザーレビュー

  • こどもが興味津々

    5.0

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子7歳、女の子5歳、女の子1歳

    うちの子はこうした本は好きそうだなーと思い、与えてみました。正解だったようです。一年生のこどもが興味津々で楽しく読んでいるようでよかったです。 こどもが持ついろいろな疑問にわかりやすく答えてくれています。 実験や伝記などのお話も入っていました。 ...続きを読む

  • 一年生にいいですね

    4.0

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子7歳、女の子5歳、女の子1歳

    一年生になった娘にプレゼントでいただいた本です。 読みやすいようでひとりで読んでいるのを見かけています。 日本のお話、外国のお話、詩…いろいろなタイプのお話が入っているのも良いなと思いました。 タイトル通りに一年生にいいですね。...続きを読む

  • たくさんのリスたちが愛おしい

    5.0

    とにかくかわいくて、ページをめくるたびにキュンとします。 たくさんのリスたちが、どこに行くんだろうと いっしょについて行っているような気持ちになります。 それぞれ、個性のあるリスたちが愛おしい。手元に置いておきたくなる絵本です。...続きを読む

  • 親が折ってあげるネタには良さそう

    3.0

    アクセサリー、お花のバリエーションが豊富だったので確かに女の子うけします。でも、3歳の幼児が自分で折るにはハードルが高いものが大半なので、小学生向きかなぁ。 特に「ぴょんぴょんかえる」は足の部分が、大人でも分かりにくい。 親が、子供のために折ってあげるネタとして、参考になります。 うちは、見よう見まねで折った娘の力作を壁に貼って...続きを読む

  • くだものは落ちる

    4.0

    やさいさんを読んだことがあります。 くだものさんはどんなしかけになっているのか、大人の自分が気になってしまい、手に取りました。 くだものさんは、葉っぱに隠れていて、落ちるしかけになっていました。 やさいさんの途中で、動物が出てきたので、何がでてくるかドキドキしながらページをめくるとリスさんが登場しました。 ただ、やさいさんを読んで...続きを読む

注目の作品!

【学研】イチ押しの作品をご紹介

    創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から

  • なぞなぞのすきな女の子

    なぞなぞのすきな女の子

    作:松岡 享子
    絵:大社 玲子
    出版社:学研

    • ためしよみ

    なぞなぞあそびの大好きな女の子とはらぺこのオオカミが、森でばったり出会いました。うまそうな女のこだぞと舌なめずりしたとたん、女の子になぞなぞを出されて、オオカミは大弱り。さあ、どんななぞなぞかな?なぞなぞがいっぱい出てくる楽しい幼年向童話。 ...続きを読む

  • 勇気!努力!感動!はじめて出会う、15人の物語。

  • 名作よんでよんで はじめての伝記15話

    名作よんでよんで はじめての伝記15話

    監修:西本 鶏介
    絵:コダイラ ヒロミ
    文:早野 美智代
    出版社:学研

    世界の伝記を集めました。誰もが知っている「モーツァルト」や「エジソン」はもちろん、日本を代表する偉人「野口英世」は「坂本竜馬」まで。1つのお話、物語として、小さなお子様に今から読み聞かせたい伝記を15話収録。


「ぴよちゃんえほん」シリーズが大人気!いりやまさとしさんへのインタビュー記事です。


野球少年たちへ朗報です!あの松井秀喜選手が絵本になった!?



全ページためしよみ
年齢別絵本セット