話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

やまなしもぎ」 dic33700さんの声

やまなしもぎ 再話:平野 直
絵:太田 大八
出版社:福音館書店
本体価格:\1,200+税
発行日:1977年11月
ISBN:9784834007077
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,768
みんなの声 総数 34
  • この絵本のレビューを書く
  • タイトルではなんだろという本でした。

    昔ながらの日本話で3びきのこぶたチックでした。
    お母さんの病気を治すためになしをもぎにいく最初の太郎、
    何かの魔力か?違う道を行ってしまい大変なことに。
    続く次男も帰ってこられず、末っ子の三男がたくましさを発揮します。
    まるで夢の中のようなお話。子どもが楽しめる絵本です。

    投稿日:2020/08/20

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「やまなしもぎ」のみんなの声を見る

「やまなしもぎ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話


ウソばかりつく悪い子の所には、じごくわらしが来るかも!

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.69)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット