新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

妖精が丘」 まゆみんみんさんの声

妖精が丘 絵:エマ・チチェスター・クラーク
訳:せな あいこ
原作:アンデルセン
再話:ナオミ・ルイス
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2005年12月
ISBN:9784566013650
評価スコア 4
評価ランキング 29,267
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • イラストもいいです。

    アンデルセン童話の9話が書かれている絵本です。
    知っているお話もあるかもですが、意外にレアなものもあり、目から鱗でした。
    せなあいこさんの描くイラストも愛らしく、何度も開きたくなる、そんな1冊になるのではないでしょうか。

    投稿日:2021/02/09

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「妖精が丘」のみんなの声を見る

「妖精が丘」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あたしって、しあわせ!
    あたしって、しあわせ!
    作:ローセ・ラーゲルクランツ 絵:エヴァ・エリクソン 訳:菱木 晃子 出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
    不安でいっぱいの新1年生ドゥンネは、エッラ・フリーダと出会ってから、何をするにも一緒。ところが…


4月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット