注目の作品!

【PHP研究所】イチ押しの作品をご紹介

    『いもむしれっしゃ』のにしはらみのりが描く、じっくり楽しむ苔絵本! 

  • こけこけコケコッコー

    こけこけコケコッコー

    作・絵:にしはら みのり
    出版社:PHP研究所

    • ためしよみ

    デビュー作『いもむしれっしゃ』が大ヒットのにしはらみのり待望の最新作!  細部まで描かれた苔の世界には、楽しいお店やかわいい虫の姿など、みどころ満載! 足元の小さな森をいっしょに冒険しよう。 かえるのケロロと苔のコケコッコーがおさんぽにでかけます。途中、ジャゴケのヘビくんやギンゴケのぎんばあちゃん、コスギゴケのスギコさん達に出会い...続きを読む

  • 作ってみたい! 住んでみたい! 

  • ポポくんのひみつきち

    ポポくんのひみつきち

    作・絵:accototo ふくだとしお+あきこ
    出版社:PHP研究所

    • ためしよみ
    • ‘全ページためしよみ

    「どこにつくる?」「どんなかたち?」ポポくんと友だちは、木の上にひみつきちを作ることにしました。材料をあつめてはこび、骨組みになる木をむすんで、入口と窓枠を作って……最後に扉をつけたら、完成です! みんなの名前の頭文字をつかって「ぞうとぶわきくぽ」という合言葉をきめました。 ポツポツポツ……雨がふりだし、ひみつきちのまわりはあたり一面水...続きを読む

出版社おすすめ

  • だれのおとしもの?

    雪がふった朝。
    「おとしもの、みーっけ!」
    まほちゃんが拾ったのは、“ゆり”と名前がついた手袋です。
    大きさは、まほちゃんの手を同じくらいです。

    「どんな子かなぁ? 足跡たどったら、届けられるかな」
    まほちゃんは、落し物のそばにあった足跡をたどって、その落し物を届けることにしました。

    しばらく行くと、
    「マフラー、みーっけ!」
    マフラーにも名前がありました。
    「ゆりちゃんったら、また落としてる」
    ところが、落し物はひとつではないのです!
    マフラーや、手袋、それにおおきなセーターもありました。
    「これも 本当にゆりちゃんの?」
    まほちゃんは、…続きはこちら >>>

  • 10ぴきのかえるのふゆごもり

    10ぴきのかえる達が、はじめての冬を迎えます。冬でも眠らずに遊んでいたい10ぴきのかえる達は、地面の下に、楽しい“ふゆごもりハウス”をつくることにしました。

  • はしる!新幹線「スーパーこまち」

    まりちゃんとお父さんは、秋田新幹線E6系「スーパーこまち」で、雪景色の秋田から大曲、盛岡を経て東京までを旅します。まりちゃんは、新幹線に乗るのは初めてです。
    大曲駅までは、奥羽本線の線路の隣を走ります。大曲駅で進行方向を変えるため、席は後ろ向きで出発です。しばらくすると、大曲駅に着きました。ここで、向きを変え、田沢湖線を走ります。大曲駅を出ると、雪がどんどん強く降ってきました。山を越えると、雪はやみ、遠くに白鳥が飛んでいるのが見えました。しばらくして、盛岡駅に到着。ここで、E5系「はやぶさ」と連結します。盛岡駅を出たE6系「スーパーこまち」とE5系「はやぶさ」は、これからいよいよ時速300キロで、東京駅へと向かいます。……

    冬景色の中を本当に旅しているような気…続きはこちら >>>

  • 12か月の行事えほん

    たぬき田一家が、まんぷく山に引っ越してきました。まんぷく山では、毎月楽しい行事が行われています。

     お正月は、おせち料理やお雑煮を食べて、福笑いなどで遊びました。

     節分の日は、かもしか神社でこどもたちが豆まきをしました。

     3月3日は、うさぎのみみちゃんにひなまつり会によばれて、ちらしずしやひなあられを食べました。

     4月、まんぷく山ひろばのさくらが満開です。お花見会では、お弁当をおなかいっぱい食べました。

     5月、こいのぼりをとりつけたり、かしわもちをつくったり、大忙しです。

     6月、あじさい園のかえるさんから、結婚式によばれました。

    続きはこちら >>>

ユーザーレビュー

  • ヘビの悪賢いこと!

    5.0

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子7歳、男の子5歳

    おなかがすいて、何か食べるものを探しながら森をさまようねむいねむいねずみ。せっかく見つけた木の実も、手が届いたと思った瞬間、落としてしまいました。 通りがかったヘビに尋ねると、あくびしたら口に入ってきたので飲み込んだとのことです。「おれのおなかにはいってさがしてみるかい?」のヘビの言葉にはドキリとしました。 ねずみくん、空腹に負けて、...続きを読む

  • 本当に素敵!

    5.0

    つついただけでいろいろなものに変えてしまう、不思議で素敵なおじいちゃんのステッキでした。そらまめが列車になって、星のレールを走りながら夜空を進む場面がとっても素敵でした。何に変身するのか、ワクワクしながら読めて楽しかったです。...続きを読む

  • セイラの寛大な愛情!

    5.0

    あくたれし放題でセイラにどんなに迷惑をかけても、あくたれラルフには、寛大で愛情たっぷりのセイラです。我慢強いセイラに母親の愛情を感じました。我がまま全開のあくたれライフが可愛いのだと思いますが、私なら叱りっぱなしだろうなあと思いました。それはそうと、「あくたれライフお誕生日おめでとう!」でも、これがあくたれラルフじゃあなくて自分の子供や孫...続きを読む

  • 可愛い!!!!

    4.0

    ひたすら可愛い!可愛過ぎる絵本でした。 女の子の絵が可愛いし、※様々な動きをする姿が可愛く描かれてます。 めんどくさそうにしているお母さんも可愛い。 わたしにはまだ子供はいませんが、 子育てって本当にこんな場面があるんだろうなぁと 感じさせる一冊でした。 想像力豊かな子供が、 自分ではそっくりなつもりでや...続きを読む

  • 納豆パワーがよくわかる

    4.0

    • 沙樹さん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳

    関西では納豆は嫌われていた、というところから始まるお話。 確かに、あの独特なにおいと粘りが抵抗あります。 でも、食べてみると美味しい。 しかも、納豆パワーはとってもすごいだ!! ということがよくわかる絵本でした。...続きを読む

全ページためしよみ
年齢別絵本セット