新刊
やきざかなののろい

やきざかなののろい(ポプラ社)

「ぼくは、やきざかながきらいです。やきざかながでると、食べ散らかして食べたふりをします」え〜っ、そんなことして、いいの?!

  • 全ページ

パパと怒り鬼ー話してごらん、だれかにー」 ハルクンさんの声

パパと怒り鬼ー話してごらん、だれかにー 作:グロー・ダーレ
絵:スヴァイン・ニーフース
訳:大島 かおり 青木 順子
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:2011年08月
ISBN:9784893259417
評価スコア 4.45
評価ランキング 9,587
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く
  • 悲しいです

    こういった現状は多くあるのだと思います。子どもの、怯えて、困惑した、切ない、どうすればよいか分からない、傷ついた、気持ちが、表現され、代弁されているように思います。でも、絵本という幸せであってほしいメディアで、こういった内容のものが、文学賞を与えられる現状が、悲しいです。これは大人が読む絵本だと思いました。

    投稿日:2020/02/27

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「パパと怒り鬼ー話してごらん、だれかにー」のみんなの声を見る

「パパと怒り鬼ー話してごらん、だれかにー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / ノラネコぐんだん パンこうじょう / 宮沢賢治の絵本 注文の多い料理店 / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.45)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット