まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

M・ミトゥーリチ(えむみとぅーりち)

M・ミトゥーリチ(えむみとぅーりち)

関連する著者

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

9件見つかりました

表示

  • イワーシェチカと白い鳥
  • ゆきが やんだ あとで…
  • お日さまをみつけたよ
  • おんどりコッコちゃん、ふゆの一日
  • ぺんぎんほいくえん
  • こぐまとふうせん
  • はりねずみ かあさん
  • なぞなぞ100このほん
  • おしゃべりはえの子ぶんぶんこちゃん

9件見つかりました

M・ミトゥーリチ(えむみとぅーりち)さんの作品のみんなの声

  • ロシアのなぞなぞ

    ロシアの風土に根ざしたなぞなぞ集です。ところどころ首をかしげるなぞなぞの答えもあるのですが、ロシアの民族にとっては意味のある内容なのでしょう。それぞれに挿し絵がなかったら、答えは変わってきそうです。・・・続きを読む

  • 可愛い

    読み聞かせで読んでいただきました。自分では選ばない絵本だなぁと思ってたので、読んでいただけて良かったです。三歳の子は、ハリネズミを見た事がなかったので不思議そうでしたが、最後まで見入っていました。りん・・・続きを読む

  • かあさんの優しさ

    はりねずみかあさんは小さな体で赤いリンゴと青いリンゴを背負って急いで進みます。重いのによいしょと頑張るんです。そして、向かう先には…可愛い子どもが♪お母さんの優しさが伝わってきます。あったかい絵本で、・・・続きを読む

  • 出産に際し、友人からお下がりで譲っていただいた本です。はりねずみのお母さんが子供のために、りんごを探し、一生懸命持って帰ります。赤、や青を覚えた娘は、お母さんが見つけたりんごを指差して色を教えてくれま・・・続きを読む

  • こどものために

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子7歳、女の子5歳、女の子1歳

    こどものためにがんばるはりねずみかあさんのお話で良かったです。 自然界では日々の食事の確保が毎日のこと。がんばるおかあさんありがとう ですね。 人間もこどもが自分でどうにかできるまではしっかりと面・・・続きを読む


絵本レビュー大賞、結果発表です!

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット