新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり

斉藤 恭久さんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

いっぱいやさいさん

いっぱいやさいさん

作:まど・みちお  絵:斉藤 恭久  出版社:至光社  税込価格:¥1,320  
発行日:1992年  ISBN:9784783402114
  ためしよみ

1件見つかりました

斉藤恭久さんの作品のみんなの声

  • ありのままが素敵

    まどみちおさんのやさしい語りかけ、斉藤さんのリアルだけどやさしいタッチの野菜と虫の絵に親である私がはまりました。家事、育児と悩んでいたとき、ありのままでいいんだと勇気をもらえました。娘は野菜と一緒にで・・・続きを読む

  • 生命力

    何気なく手に取った本でしたが、読んでみてとてもお気に入りの1冊になりました。 詩がとても素敵で、野菜のありのままの姿の生命の美しさがひしひしと伝わってきます。 また、絵もその詩に寄り添うように・・・続きを読む

  • うれしい野菜

    野菜たちは、自分が自分であることがうれしい、、。野菜をこんなふうに表現できる、まどさんの感性がすごいなと思います。おなじみの野菜たち、あらためてみてみると、みんな個性的でおもしろいですね。リアルに描か・・・続きを読む

  • 虫のほうに夢中

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子4歳

    今の自分であることをうれしいと歌う。 野菜の絵本はいっぱいあるけれど、 こんなふうな絵本ははじめてです。 読んでいて、あたたかい気持ちになれます。 子どもたちは野菜や言葉よりも それと一・・・続きを読む

  • まどみちおさんの詩

    「きゅうりさんはきゅうりさんなのがうれしいのね」 幸せいっぱいのまどみちおさんの詩に、優しくもリアルなやさいの絵が添えられています。 自分であることがうれしいという感覚、素敵だなと思いました。 ・・・続きを読む


児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

出版社おすすめ

  • こどもべやのよる
    こどもべやのよるの試し読みができます!
    こどもべやのよる
    出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
    岩波の子どもの本 最新刊。こどもべやに夜がきました。せかいじゅうで、おきているのは、いっちゃんだけ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット