新刊
かぞえるえほん おやすみわんちゃん

かぞえるえほん おやすみわんちゃん(偕成社)

みんなでいっしょに数えてかわいい、おやすみ前のわんちゃんの絵本。

  • かわいい
  • ためしよみ
大久保清朗(おおくぼきよあき)

大久保清朗(おおくぼきよあき)

1978年東京都生まれ。映画研究者。山形大学人文学部准教授。東京大学大学院超域文化科学専攻表象文化論博士課程満期退学。共著に蓮實重彦・山根貞男編『成瀬巳喜男の世界へ』(筑摩書房)、南波克行編『スティーブン・スピルバーグ論』(フィルムアート社)など、訳書にフランソワ・ゲリフ『不完全さの醍醐味―クロード・シャブロルとの対話』(清流出版)などがある。映像学講義の傍ら、「ユリイカ」などで幅広く執筆している。

お気に入りの作家に追加する

大久保清朗さんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

映画ってどうやってつくるの?

映画ってどうやってつくるの?

作:フロランス・デュカトー  絵:シャンタル・ペタン  訳:野坂 悦子  監修:大久保清朗  出版社:西村書店  税込価格:¥1,980  
発行日:2019年02月18日  ISBN:9784890139958
スピルバーグ その世界と人生

スピルバーグ その世界と人生

著:リチャード・シッケル  序文:スティーブン・スピルバーグ  訳:大久保清朗 南波克行  出版社:西村書店  税込価格:¥4,180  
発行日:2015年12月17日  ISBN:9784890137213

2件見つかりました

大久保清朗さんの作品のみんなの声


谷川俊太郎×堀内誠一の新作絵本『ちちんぷいぷい』インタビュー 堀内花子さん 紅子さん

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット