話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

とだかずよ(とだかずよ)

とだかずよ(とだかずよ)

お気に入りの作家に追加する

とだかずよさんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

だいじな だいじな あかちゃん

だいじな だいじな あかちゃん

作:とだかずよ  絵:わたなべあきお  出版社:佼成出版社  税込価格:¥1,430  
発行日:2006年08月  ISBN:9784333022236
きんぎょひめ

きんぎょひめ

作:とだかずよ  絵:おぐまこうじ  出版社:学研  税込価格:¥1,320  
発行日:2003年07月  ISBN:9784052018886

2件見つかりました

とだかずよさんの作品のみんなの声

  • 頼りがいのあるじい

    きんぎょひめは、住んでいた池が埋め立てられて 仲間達と離ればなれになってしまいます。 頼りにしていたざりがにのざりじいは、お月さまへと 行ってしまうし。 寂しいお話だったら嫌だなあと思いました・・・続きを読む

  • 女の子にオススメ

    縁日で買ってきた金魚が、人間の女の子に変身するお話です。 活発で、姉御キャラの金魚のひめちゃんは、女の子が好きそう♪ ストーリーも、「さすが元金魚!」だったり、ひめちゃんが縁日に やってきたいき・・・続きを読む

  • やさしい気持ちに。

    子猫がうまれてくるまでのストーリーですが、 これはこのまま母親の気持であるなと思いました。 でも こうのとりさん。 「ははは たまーにね」は絶対にやめてくださいね。 と、思わずにはいられません・・・続きを読む

  • おかあさんのもとへ

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    真っ暗闇の中で、子ねこがいっぴきうずくまっている。 子ねこをおかあさんの元へ運ぶのは、こうのとり。 運んでいる途中で、色々な出来事が起こります。 暗闇で、不安な気持ちでいる子ねこに優しく声をかけ・・・続きを読む

  • 尊いいのち。

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子6歳

    こねこちゃんが、こうのとりに運ばれて、 おかあさんのところまで旅をするおはなし。 生まれてきたあかちゃんは、かけがえのない存在。 おとうさん、おかあさんに愛されて当然の存在。 大事な大事な・・・続きを読む


『うみべのおはなし3にんぐみ』翻訳家・小宮由さんインタビュー

出版社おすすめ

  • ぼんさいじいさま
    ぼんさいじいさま
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ある春の日に訪れた、最期の一日。 ぼんさいじいさまのまわりには沢山のありがとうとさよならがありました

全ページためしよみ
年齢別絵本セット