どんどこ ももんちゃん どんどこ ももんちゃん どんどこ ももんちゃんの試し読みができます!
作: とよた かずひこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
わが子にそっくり!何回よんでもママもパパも楽しいロングセラー絵本
☆うさこ☆さん 30代・せんせい

まっすぐに進む先には…
ももんちゃんシリーズの1作目ということ…

ルース・クリスマン・ガネット(るーすくりすまんがねっと)

ルース・クリスマン・ガネット(るーすくりすまんがねっと)

ルース・スタイルス・ガネットの母親で、現代アメリカのさし絵画家の中で、もっとも有名なひとり。アメリカで毎年最もすぐれた児童文学作品に与えられるニューベリー賞の、1947年の受賞作「ミス・ヒッコリー(くるみさん)」のさし絵をはじめ、アメリカ・グラフィック・アート協会の優秀作品に選ばれた、「ヒポ・ザ・ヒポ(カバのカバさん)」など多くのすぐれた児童図書のさし絵を描いている。1979年没。

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

12件見つかりました

表示

絵本ナビオリジナルの人気ランキング。
評価・レビュー数・絵本ナビでの売上・専門家の評価をもとに総合的に算出しています。

プレミアムサービスへのご登録で、
人気順ランキングをご利用いただけます。

プレミアムサービスに登録する

ルース・クリスマン・ガネット(るーすくりすまんがねっと)さんの作品のみんなの声

  • わくわくします。

    児童書クラブの課題本だったので、久しぶりに読みました。王道の冒険本ですが、大人が読んでもクスっと笑ってしまうシーンが多々あり、あっという間に読めます。 翻訳のくせは強めですが、それもこの絵本の世界観・・・続きを読む

  • 忘れられない本

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子3歳

    「エルマーのぼうけん」に案外夢中になってきいてくれたので このまま覚えているうちにと思い、急いで続巻も読みました。 小さいころ読んだ記憶がなく、 もしかしたら私も初めてかもと 真新しい気持・・・続きを読む

  • ものすごくうれしそう

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子3歳

    い年生の息子が小学校で借りてきました。 まだ3巻は読んでいなかったので みんなに借りてきたことを嬉しそうに報告していました。 私も子どものころはおそらく1巻どまりで 子どもに読み聞かせるま・・・続きを読む

  • 冒険の続き

    エルマーのぼうけんで無事りゅうを助けたエルマーが家に帰るまでのぼうけんです。子供のりゅうと帰路についたエルマーですがすんなりとは帰れませんでした。 7歳の息子には少し文章量がおおいかなと思いましたが・・・続きを読む

  • 男の子にぴったりな幼年童話!

    有名な幼年童話の1つですよね。 親の私は子供の頃このお話は読んで来ませんでしたが,弟が子供の頃に読んでいて実家の本棚にまだあります。 男の子にはこのエルマーのぼうけんはとても楽しめると思います。・・・続きを読む


『おかしになりたいピーマン』『おもちゃになりたいにんじん』岩神愛さんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット