季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

はなをくんくん」 マドレーヌさんさんの声

はなをくんくん 文:ルース・クラウス
絵:マーク・シーモント
訳:木島 始
出版社:福音館書店
本体価格:\1,100+税
発行日:1967年03月
ISBN:9784834000955
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,892
みんなの声 総数 143
  • この絵本のレビューを書く
  • 黒と白の世界に引き込まれます

    はなをくんくん、はなをくんくん。
    ?がかけてく。かけてく。

    繰り返しのフレーズと、
    黒と白で表現された雪景色の中の動物たち。

    はなをくんくんさせて、
    一生懸命どこにかけていくんだろう?

    つづきがよみたくって、思わず読み手も早口に。

    読み進めると
    動物たちが駆け寄ってきた理由がわかり、
    なるほど!

    黒と白の世界に黄色の可愛いお花、
    それを囲む動物たちの嬉しそうな表情。

    冬眠する動物たちにとっての
    春の訪れの嬉しさをひしひしと感じる絵本です。

    投稿日:2020/08/19

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「はなをくんくん」のみんなの声を見る

「はなをくんくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

がたん ごとん がたん ごとん / わたしのワンピース / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / うずらちゃんのかくれんぼ / ちょっとだけ / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 十二支のお雑煮
    十二支のお雑煮
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    十二支の動物たちが、思い思いにお正月を楽しみます。最後は、みんなでお雑煮をいただきます。


今月の新刊&オススメ絵本情報

全ページためしよみ
年齢別絵本セット