話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

シロナガスクジラより 大きいものって いるの?」 ガーリャさんの声

シロナガスクジラより 大きいものって いるの? 作・絵:ロバート・E・ウェルズ
訳:せな あいこ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:1999年04月
ISBN:9784566006539
評価スコア 4.76
評価ランキング 735
みんなの声 総数 57
  • この絵本のレビューを書く
  • 宇宙って、こんなにも大きい

     科学絵本という名のとおり、娘も、「絵本なのに、科学みたいだね!」と言っていました。
    科学も数学も苦手な私は、単に数だけ示されても、さっぱりピンとこない。
    でも、さすがは科学絵本! 
    こういう発想をする作者もすごいですが、それをこんなにわかりやすく、ユーモラスな絵で表してしまうところもまたすごいです。

     大きなびんにぎっしり詰め込まれたシロナガスクジラ。思わず
    「これ、イワシじゃないよね?」と言ってしまいましたが、
    その横には、ちゃんとミニチュアのようなゾウやライオンの絵が描かれていて、
    わあ、本当に大きな大きなびんなんだ、ということがよくわかります。

     そのシロナガスクジラのびんが100万は入るくらい「すごくでっかい」のが、エベレスト山。
    「この前、80歳の三浦さんが登った山だね」と、三浦さんの映像を思い出しながら、2人で話しました。
    1人の人間があれほど命がけで登った世界最高峰の山を、100個積み上げた絵も、地球から見れば、
    「(「サザエさん」の)波平さんの頭の毛みたい!」と、笑っちゃいました。
     娘が1番受けていたのが「たいようサイズのオレンジ」。
    「持っただけで、手が燃えちゃうよ〜!」と、げらげら。

     読み終わったときには、ただただ宇宙の大きさに感動します。
    一言で「宇宙は大きい」と言っても、実際に、こうやって、1つ1つ比べながら考えて、ようやくたどり着いた宇宙という存在に神秘を感じます。
     娘は、「もっとよくしるために」のあとがきを読んで、「百万キロの長さの絵本」を思い浮かべながら、
    「そんなに長い絵本、宅急便の人が配達できないよ! 幽霊やサンタさんも呼んできて、いっしょに担いでもらわなきゃ!」と、子どもらしい想像を膨らませていました。

    投稿日:2013/06/18

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「シロナガスクジラより 大きいものって いるの?」のみんなの声を見る

「シロナガスクジラより 大きいものって いるの?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

みんなの声(57人)

絵本の評価(4.76)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット