話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

ジャックと豆の木」 ヒラP21さんの声

ジャックと豆の木 作:(イギリス昔話)
絵:アンドレ・フランソワ
訳:定松正
出版社:西村書店 西村書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1988年
ISBN:9784890138074
評価スコア 4
評価ランキング 25,766
みんなの声 総数 2
「ジャックと豆の木」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 「ワンス・アポンナ・タイム・シリーズ」はとても個性的なシリーズで、お話と絵がそれぞれの世界を作っているような気がします。
    この絵本も、文章部分が枠で固定されているので、お話だけを読んでいると絵にちょっと違和感を覚えます。
    でも、フランソワさんは楽しみながら絵を描いているように思えました。
    どこか脱力感のある絵が不思議と気に入っています。
    ラストシーンのお姫さまとの一緒のシーンなど、結婚ごっこをしているみたいに無邪気ですよ。

    投稿日:2017/11/07

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ジャックと豆の木」のみんなの声を見る

「ジャックと豆の木」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


【連載】第5回「怪奇漢方桃印」シリーズ 桃さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット