まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

半日村」 ぴょーん爺さんの声

半日村 作:斎藤 隆介
絵:滝平 二郎
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1980年
ISBN:9784265909360
評価スコア 4.85
評価ランキング 81
みんなの声 総数 40
  • この絵本のレビューを書く
  • 一日の半分しか日が当たらないから、半日村と呼ばれています。
    一平が高い山を湖に埋めてしまおうと毎日毎日一日も休まずにコツコツと袋を担いで山に登り、てっぺんに着くと、てっぺんの土を袋に詰めて降りてきた。子どもたちが、手伝い、やがて大人たちも手伝って、何年も何年もたって、一平の子どもたちや仲間のこどもたちも村の田んぼにぱっと日が差すと喜んで飛びだしてきたてお日様が光り輝いているのに、嬉しくて涙が出てしまいました。凄いことを成し遂げたなあとただただ感動しました。

    投稿日:2019/01/05

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「半日村」のみんなの声を見る

「半日村」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / はじめてのおつかい / どうぞのいす / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / くれよんのくろくん / 3びきのかわいいオオカミ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『だれのパンツ?』シゲリカツヒコさん インタビュー!

みんなの声(40人)

絵本の評価(4.85)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット