新刊
しごとのどうぐ

しごとのどうぐ(偕成社)

この道具を使うのはどんな職業の人?なぞときにもなる、かっこいい絵本

  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

テーマの検索結果

現在の検索条件

古典・名作・昔話

22件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

ちゃんと読みたい!日本の昔話

昔から語り継がれてきた民話のひとつ、昔話(むかしばなし)。勇ましいお話、笑えるお話、ちょっぴり怖いお話まで内容は様々ですがどれも秀逸なストーリーばかり。話して聞かせてもらって楽しむのもお勧めですが、画家が物語の世界を個性的に表現してくれている絵本版もとても魅力的!子ども達に鮮烈な記憶を残すのではない…

グリム童話の絵本

ドイツのグリム兄弟によって収集された民話から生まれた「グリム童話」の数々は、今も世界中で読み親しまれています。「シンデレラ」、「ヘンゼルとグレーテル」、「白雪姫」、「ブレーメンの音楽隊」など誰もが一度は耳にしたことのある物語ばかり。数多くの絵本版も出版されています。それぞれの絵の世界を見比べてみるの…

イソップ童話の絵本

世界中で親しまれている「イソップ童話」。動物や物、自然現象など、さまざまなものを主人公とする寓話を集めた寓話集です。そこから道徳的教訓を読み取ることがで切るのも特徴です。

シンデレラの絵本

誰もが知っている童話のひとつ「シンデレラ」。グリム童話やペロー童話などがよく知られていますね。「灰かぶり」とも言うそうです。 女の子なら一度は憧れてしまうこの物語は、沢山の絵本にもなっています。作家によりシンデレラのイメージが大きく違うので、読み比べてみるのも面白いのではないでしょうか。また、国に…

うらしまたろうの絵本

「浦島太郎」は、日本で長く語り継がれてきた昔ばなしです。いろいろな形で再話されており、特にバリエーション豊かな昔ばなしかもしれません。本によって、竜宮城の描写など細かな部分はもちろん、物語を通しての雰囲気や結末まで、実にさまざまなものがあります。ぜひ読み比べてみてください。

おやゆびひめの絵本

「おやゆびひめ」は、デンマークの童話作家アンデルセンの代表作のひとつ。チューリップの花から生まれた親指ほどの小さな女の子が、運命に翻弄される物語です。愛らしい絵、美しい絵で物語が味わえるたくさんの絵本が出版されていますので、お気に入りの一冊を見つけてくださいね。

「1人称童話」シリーズ

昔話の主人公の目線で語られる、斬新な発想の「1人称童話シリーズ」。 シリーズ第1弾『桃太郎が語る桃太郎』の発売以来、「面白い!」「こんな昔話、今までなかった」と話題を読んでいます。 これまで発売されたのは、桃太郎・シンデレラ・浦島太郎の3作品。 元の昔話を読んでそのストーリーを理解した後に、今…

いっすんぼうしの絵本

小さな体の男の子が、知恵と勇気で活躍する「いっすんぼうし」の物語は、子どもたちに人気のある昔ばなしです。たくさんの「いっすんぼうし」の絵本が出版されていますが、それぞれ絵や文章で異なる味わいと魅力があります。おじいさんとおばあさんが男の子を授かる場面や、いっすんぼうしが鬼と対決する場面など、絵本ごと…

22件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

出版社おすすめ

  • はるのおくりもの
    はるのおくりものの試し読みができます!
    はるのおくりもの
    出版社:日本標準 日本標準の特集ページがあります!
    雪を見たいカエルと見せてあげたいキツネとウサギ。心あたたまるお話を美しい四季の絵にのせてお届けします

全ページためしよみ
年齢別絵本セット