お金の計算と買い物が得意になる おかねのれんしゅうちょう おかいもの編 7さいまでに身につけたい お金の計算と買い物が得意になる おかねのれんしゅうちょう おかいもの編 7さいまでに身につけたい
企画・原案: 加藤 信巳 入澤 宣幸  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
電子マネー時代だからこそ、身につけたい金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪

岩城範枝

岩城範枝

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

3件見つかりました

表示

すみ鬼にげた

すみ鬼にげた

作:岩城範枝  絵:松村公嗣  出版社:福音館書店  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2009年11月  ISBN:9784834024715
  ためしよみ
木の実のけんか

木の実のけんか

作:岩城範枝  絵:片山健  出版社:福音館書店  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2008年03月  ISBN:9784834023299
  ためしよみ
鬼の首引き

鬼の首引き

作:岩城範枝  絵:井上 洋介  出版社:福音館書店  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2006年02月  ISBN:9784834021806

3件見つかりました

岩城範枝さんの作品のみんなの声

  • 桜が綺麗です

    狂言絵本です。表紙のしかめっつらした果物たちに興味がそそりました。タチバナ一族が山を越えてまで桜見物に来ただけあって大きな桜は、見事な桜で、花見にぴったりだと思いました。この山の主の栗に挨拶をしなかっ・・・続きを読む

  • 【内容】 ある山に、いち早く花を咲かせる桜の木があった。たちばなはこれを見つけ、仲間達と花見をしようと、山ひとつ向こうからやってきた。ところが、この山に住む栗に何の断りもいれなかったので、栗たちの一・・・続きを読む

  • 狂言を絵本にされたのも なかなかおもしろく 井上洋介さんの絵が動きあり 味があり 愛嬌ある鬼にも 親しみが持てます 若者の賢さ(鎮西八郎為朝といわれているそう)がすかっとした お話になっています ・・・続きを読む

  • 愉快な子煩悩

    • 渡辺諦さん
    • 30代
    • その他の方
    • 東京都

    【内容】 狂言「首引き」を、絵本に仕立てた一冊。絵は井上洋介氏。 都に上る途中、野原で若者は鬼の親子に出会う。鬼の娘が人間を始めて食べる(お食い初め)のに、若者がちょうどいいと捕まえられるが、若者・・・続きを読む

  • 「手から食おうか、足から食おうか……」

    • てんぐざるさん
    • 50代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子22歳、女の子18歳

    この絵本の元ネタは狂言の中の「首引き」という話だそうです。 面白かったです。 捕まって、鬼の娘の“お食い初め”(食べ物)にされそうになった若者が、機転を利かせて脱出するという、ストーリーです。・・・続きを読む


西日本新聞社オススメの児童書8冊でレビューコンテスト開催!

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット