出版社おすすめ

  • 蝶の目と草はらの秘密

    人には見えないものを見ることのできる生物とは何か?泡のなかに身をかくす昆虫とは何か?ただ一つの生き物をのぞき、ほかの生き物たちすべてに有毒な植物とは何か?リズミカルな詩句による≪なぞかけ≫と、科学の知識をユニークに組み合わせた絵本から、草はらの隠れた世界を見つけてみよう!

ユーザーレビュー

  • 「チキンス−プ・ライスいり」

    5.0

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子4歳

    何がそんなに良かったのか、 子どもたちはこの本を読み終えた後から、 ふと思い出したように、何日も 「チキンス−プ・ライスいり」と言っては、 嬉しそうにしています。 センダックの絵も内容もいいのですが、 それよりも神宮輝夫さんの訳が 響きもよく耳に残ったのでしょうね。...続きを読む

  • 日本語版の方が断然面白かった

    4.0

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子4歳

    センダックのこのミニサイズの絵本を続けて読んでいるのですが、 子どもも絵の雰囲気からセンダックとわかるようで、 「チキンライススープ入りと同じ本だ」と 読む前から楽しみにしていました。 なんてことはない数の絵本なのですが、 神宮輝夫さんはさすが、数と言葉をうまく組み合わせて お話にしているので読んでいても面白かったです。 ...続きを読む

  • 裏表紙にタイトル名が書かれてました

    4.0

    表紙がとても分厚く頑丈に作られていて、とても重たい絵本です 裏表紙にタイトル名が書かれていて、表表紙には、絵ばかり描か れていて、タイトル名の文字はありません。 貧しくて、”わたしたち ぼくたち みんな ホームレス。” に、ショックを受けました。強烈な印象を受ける絵や、貧困に 心が痛みます。...続きを読む

  • クイズ本

    5.0

    • ててちんさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子4歳、男の子3歳

    色んな動物のパーツを組み合わせて1体となった動物の、 「耳はなんの動物?」「お腹はなんの動物?」の当て合いがとても楽しかったようです。 「クマ!」「クマちがう!なまけもの!!」と言い合い、じゃあクマとなまけものの足を調べてみよう!と、親子揃って楽しい時間を過ごせました☆...続きを読む

  • うさぎさんに相談してよかったね

    5.0

    「うさぎさん、手伝ってほしいの。」と、女の子が、 おかあさんのお誕生日プレゼント選びを相談します。 おかあさんの好きなものをあげたいのだけれど、あげるものが なんにもないと、うさぎさんに言います。 うさぎさんは、おかあさんの好きな色、赤色で林檎。黄色で、バナ ナ。緑色で、せいようなし。青色で、ぶどう。と、上手...続きを読む

注目の作品!

【冨山房】イチ押しの作品をご紹介

  • もうなかないよ、クリズラ

    もうなかないよ、クリズラ

    作:ゼバスティアン・ロート
    訳:平野 卿子
    出版社:冨山房

    がちょうのヨランテとかめのクリズラは大のなかよし。本をよんだり、スポーツしたりなんでもはなしあう、とびっきりのともだちです。ところがある日、クリズラのすがたがみえなくなってしまいました・・・・「クリズラ、なんでいなくなっちゃったの?

  • 子供から大人までそれぞれの感性
    で理解して受けとめるみんなの本

  • もうなかないよ、クリズラ

    もうなかないよ、クリズラ

    作:ゼバスティアン・ロート
    訳:平野 卿子
    出版社:冨山房

    がちょうのヨランテとかめのクリズラは大のなかよし。本をよんだり、スポーツしたりなんでもはなしあう、とびっきりのともだちです。ところがある日、クリズラのすがたがみえなくなってしまいました・・・・「クリズラ、なんでいなくなっちゃったの?

全ページためしよみ
年齢別絵本セット