もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

15件見つかりました

表示

わたしのおとうと

わたしのおとうと

作:あまん きみこ  絵:永井泰子  出版社:学研  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2007年07月  ISBN:9784052028243
おにいちゃんがいてよかった

おにいちゃんがいてよかった

作:細谷亮太  絵:永井泰子  出版社:岩崎書店  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2003年  ISBN:9784265006236
わすれてもいいよ

わすれてもいいよ

作:渋谷 愛子  絵:永井泰子  出版社:学研  
発行日:2000年07月  ISBN:9784052012532
クリスマスのうた ものがたり

クリスマスのうた ものがたり

文:中井 俊已  絵:永井泰子  出版社:ドン・ボスコ社  本体価格:¥940+税  
発行日:2012年10月01日  ISBN:9784886265388
  ためしよみ  全ページためしよみ
なみだ

なみだ

作:細谷亮太  絵:永井泰子  出版社:ドン・ボスコ社  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2011年03月  ISBN:9784886265159
ぼくのいのち

ぼくのいのち

作:細谷亮太  絵:永井泰子  出版社:岩崎書店  本体価格:¥1,300+税  
発行日:1999年  ISBN:9784265006175
クローとわたし

クローとわたし

詩:原 陽子  絵:永井泰子  出版社:リーブル  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2016年08月19日  ISBN:9784947581853
  ためしよみ
女の子と男の子のための料理と手芸(6) おしゃれなアクセサリー

女の子と男の子のための料理と手芸(6) おしゃれなアクセサリー

監:河野 公子  著:永井泰子  出版社:ポプラ社  本体価格:¥2,600+税  ISBN:9784591050613
秋、おたんじょう日

秋、おたんじょう日

作:永井泰子  出版社:大日本図書  本体価格:¥2,136+税  
発行日:初版 1995年2月  ISBN:9784477005157
たのしい夏休み

たのしい夏休み

作:永井泰子  出版社:大日本図書  本体価格:¥2,136+税  
発行日:初版 1995年2月  ISBN:9784477005140
春のおしゃれ

春のおしゃれ

作:永井泰子  出版社:大日本図書  本体価格:¥2,136+税  
発行日:初版 1995年1月  ISBN:9784477005133
お正月、バレンタインデー

お正月、バレンタインデー

作:永井泰子  出版社:大日本図書  本体価格:¥2,136+税  
発行日:初版 1994年12月  ISBN:9784477005126
すてきなクリスマス

すてきなクリスマス

作:永井泰子  出版社:大日本図書  本体価格:¥2,136+税  
発行日:初版 1994年11月  ISBN:9784477005119
ミツバチのおつかい

ミツバチのおつかい

作:太田 英博  絵:永井泰子  出版社:大日本図書  本体価格:¥1,262+税  
発行日:初版 1993年3月  ISBN:9784477003351
タンポポのたびだち

タンポポのたびだち

作:太田 英博  絵:永井泰子  出版社:大日本図書  本体価格:¥1,262+税  
発行日:初版 1993年3月  ISBN:9784477003313

15件見つかりました

永井泰子さんの作品のみんなの声

  • 切なくなります

    家族のみんながお兄ちゃんのことを大事にし、愛している様子が、静かな文章から感じられました。 お母さんも大変だったと思いますが、妹も随分寂しい思いをしたことでしょう。 けれどお母さんが妹のことを・・・続きを読む

  • 大好きな本です。

    終始、あたたかい気持ちにさせてくれる絵本です。 親の方が切なくて泣いてしまう笑 それくらい、メッセージ性の強いお話になっていると思います。 最後に主人公が赤ちゃんにおくった言葉の意味が、胸にささ・・・続きを読む

  • 悲しい本です。

    確かこちらの本の作者である細谷亮太さんは小児科のお医者様だったと思います。 親より先に子供が亡くなる,こんなに悲しく悔しいことはないかも知れませんね。 人は一人で生まれ一人で死んでいくのが世の中の・・・続きを読む

  • そうだったんだ〜。

    クリスマスの歌ってたくさんありますが,こちらの絵本は「きよしこの夜」がどんなふうに作られたかが書かれた絵本です。 この絵本を読んだあとは,親子で一緒に「きよしこの夜」を歌ってみようと思いますね。 ・・・続きを読む

  • おにいちゃん

    タイトルから、おにいちゃんの死まで想像しなかった私です。でも現実に病気と闘って死を迎えた兄弟のある家庭もあると思います。お兄ちゃんと過ごした思い出を振り返り、少しずつ悲しみを癒していってほしいと思いま・・・続きを読む


SNS犯罪から子どもを守るために。友達思いなにわとりのお話

出版社おすすめ

  • 恐竜の迷路
    恐竜の迷路
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    シリーズ累計300万部突破! 「遊んで学べる」迷路シリーズ第17弾!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット