新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
ゆきだるまのくに

ゆきだるまのくに

  • 絵本
作・絵: 白土 あつこ
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2015年11月13日
ISBN: 9784865490459

出版社のおすすめ年齢:2・3歳〜
25×25p 24頁

この作品が含まれるテーマ

みどころ

続きを読む

出版社からの紹介

うさぎのホップくんは雪だるまを作りました。
「君の名前はペペ。今日からぼくの友達だよ」
ペペが解けそうになると、ホップくんは雪を集めて直してあげました。そんなある夜のこと、ペペがホップくんの部屋の外にやってきて、「ぼく、雪だるまの国へ帰ることになったの。だからお別れを言いにきたよ」「お別れなんてやだよ。ぼくも連れてって!」
雪だるまの国で、ホップくんたちはスケートをしたり、そり遊びをしたり、アイスクリームを食べたり…楽しく遊んでいましたが、やがてバスの運転手さんがホップくんにやさしく声をかけました。「そろそろおうちへ帰る時間だよ」

ベストレビュー

離れ離れになるのは寂しいね・・。

ある夜、うさぎのホップくんが作った雪だるまのペペがお別れを言いにやってきました。ペペは、雪だるまの国へ帰ることになったのです。別れたくないホップくんは、ペペといっしょに雪だるまの国へ行くことにしますがそこはとーっても寒くて・・。ずっと一緒に居たかったんだよね・・。ゆきだるまの国から帰るとき、一緒になってちょっぴり悲しくなってしまいました。雪だるまの表情、うさぎのホップ君もとても表情豊かなので、絵本の世界に引き込まれます。
娘はこれから大好きなお友達とのお別れを経験するようになるんだろうなぁと考えさせられました。
(ぼんぬさん 40代・ママ 女の子2歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,320円
3,850円
1,046円
1,175円
1,320円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

3,300円
5,720円
770円
275円

出版社おすすめ




絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

ゆきだるまのくに

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら