ぼくのともだちカニやまさん ぼくのともだちカニやまさん ぼくのともだちカニやまさんの試し読みができます!
作・絵: ニシワキタダシ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
サイン本発売中!

ぴょーん爺さんの公開ページ

ぴょーん爺さんのプロフィール

じいじ・ばあば・60代・愛知県

ぴょーん爺さんの声

10462件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 国旗  掲載日:2018/1/18
国旗のえほん
国旗のえほん 編集: 戸田やすし
出版社: 戸田デザイン研究室
5歳1ヶ月の孫に読んでやりました。まだまだですが、保育園の運動会の時に国旗の旗を飾るのでその時に知っている国旗に出会うと楽しいだろうなあと思って選びました。ページいっぱいに描かれた国旗はシンプルですが、色彩も美しく綺麗で世界地図でその国の位置もわかるから興味を持ってくれたらと期待しながら読みました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 補助輪つき  掲載日:2018/1/18
おとのさまのじてんしゃ
おとのさまのじてんしゃ 作: 中川 ひろたか
絵: 田中 六大

出版社: 佼成出版社
お殿様が自転車に乗りたいと言うと、さんだゆうは、初めての自転車は危険なので、補助輪付きの赤い自転車を購入し、そっと手を離したりして親みたいだなあと思いました。ヘルメットが合わないと、「おすもうさんヘルメット」を探してきて、さんだゆうのおとのさまを思う気持ちにいつも感心します!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 節分  掲載日:2018/1/18
紙芝居 なぜ、せつぶんに豆をまくの?
紙芝居 なぜ、せつぶんに豆をまくの? 作: 国松 俊英
絵: 藤田 勝治

出版社: 童心社
節分が近いので、5歳1ヶ月の孫と、3歳1ヶ月と10歳の孫に読んでやりました。「節分にまめをまくの?」が、わかる紙芝居だと思いました。おふくを思う母親の愛情や知恵までは理解できたかわかりませんが、節分の由来はわかる紙芝居だと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい お酒を飲みながら・・・・・  掲載日:2018/1/18
だいくのたこ8さん
だいくのたこ8さん 作: 内田 麟太郎
絵: 田中 六大

出版社: くもん出版
表紙の眉毛・目・口インパクトに惹かれ、田中六大さんの作品だったので手にとりました。お酒を飲みながら愚痴や悩みを聞いてくれそうな大工のたこ8さんが、お仕事も頼りになるけれど、人情味があっていいなあと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 節分  掲載日:2018/1/18
紙芝居 せつぶんってなに?
紙芝居 せつぶんってなに? 作・絵: しらたかみお
出版社: 童心社
もうすぐ節分なので、保育園でもまめまきをする行事があるので、5歳1ヶ月の孫に読んでやりました。去年のまめまきも面白かったらしく、今年は、親切な赤鬼さんの節分の解説で、「せつぶんってんい?」の疑問がわかって為になったと思いました。節分前に読んであげたい絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おとのさまシリーズ  掲載日:2018/1/18
おとのさま、でんしゃにのる
おとのさま、でんしゃにのる 作: 中川 ひろたか
絵: 田中 六大

出版社: 佼成出版社
おとのさまシリーズ大好きな私です。いつもの「あれはなんじゃ」「わしはあれにのりたい」と家来のさんだゆうをつれての初めての電車に乗るのに挑戦です。好奇心旺盛で無邪気なおとのさまは、子どもそのもので行動も可愛いです。読んでいると楽しくて、楽しくてしかたありません!お勧めの児童書です!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おふとんのトンネルの先  掲載日:2018/1/18
だいすきのみかたパンツちゃん
だいすきのみかたパンツちゃん 作: 薫 くみこ
絵: つちだ のぶこ

出版社: ポプラ社
表紙のパンツちゃんが気に入ったのか、「あっ  あった あった!」と、しきりに言う1歳2ヶ月の孫に、読んでやりました。さあちゃんが、がんちゃんに会えたのは嬉しいようで、「にこっ!」と偶然にも振り向いた孫も可愛かったです!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ブルバック絵本に夢中です!  掲載日:2018/1/18
プルバックでゴー!あかいきしゃはどうぶつえんいき
プルバックでゴー!あかいきしゃはどうぶつえんいき 文: フィオナ・ワット
絵: ジム・フィールド
訳: みずしま あさこ

出版社: 大日本絵画
赤い汽車を、2〜3回引いてぜんまいで回るのが、凄く面白いみたいです。孫たちは、乗り物の玩具が大好きなので4人で赤い汽車の動物園行きを楽しんでました。コースも4コースあるので、飽きることなく取り合いをしながら遊んでます!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 長女が生まれた記念樹  掲載日:2018/1/18
モモの絵本
モモの絵本 絵: 南 椌椌
出版社: 農山漁村文化協会(農文協)
桃は、長女が生まれた時に植えた記念樹ですが、残念なことに枯れてしまいました。農文協の絵本は、とても役にたつことが書いてあるので選びました。鉢植えで甘い桃と作るコツも書いてあるので、40年目にして挑戦したいなあと思って読みました。私は桃が、孫悟空も食べた不老長寿・仙人の果物とは知らなかったです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい がたん ごとん がたん ごとん  掲載日:2018/1/18
おやすみでんしゃ
おやすみでんしゃ 著: 木戸 直子
出版社: 交通新聞社
1歳2ヶ月の孫に読んでやりました。電車とか乗り物の絵本は大好きな孫です。「がたん ごとん がたん ごとん」は、特にお気に入りです。擬音語が大好きな孫です。沢山出て来るので赤ちゃんからお勧めです。表紙の「おやすみでんしゃ」の色彩が綺麗で夢があっていいなあと思いました。
参考になりました。 0人

10462件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

『ドーナツやさんのおてつだい』 もとしたいづみさん、ヨシエさんインタビュー

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット