ねずみくんのきもち ねずみくんのきもち
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
いじめや自殺の多い今、「おもいやり」や「想像力」の大切さを教えてくれる、ねずみくんからこどもたちへのメッセージ。

ぴょーん爺さんの公開ページ

ぴょーん爺さんのプロフィール

じいじ・ばあば・60代・愛知県

ぴょーん爺さんの声

12007件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 面白いです  投稿日:2019/03/16
おなかのなかの、なかのなか
おなかのなかの、なかのなか 文: あさのますみ
絵: 長谷川 義史

出版社: 学研
ねずみのチュッチは、くいしんぼ。食べて藻食べてもおなかはすぐに、ぺっこぺこ。なんだかよく聞く台詞だなあと思って笑えました。チュッチは、ネコにたべられ、ネコはライオンに食べられ、ライオンはヘビに食べられてしまいました。あまりに大食いなチュッチなので飽きられてしまって吐き出されました。なんだか大食いでよかったなあと思いました(笑)早速、クッキーを頂いている私です(笑)
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 野原で素敵なお部屋  投稿日:2019/03/15
のはらのおへや
のはらのおへや 作・絵: みやこし あきこ
出版社: ポプラ社
引っ越してきたばかりの不安な気持ちやお隣さんに住んでいる同年代の子の存在がとても気になるさっこちゃんの心情が描かれてます。野原で素敵なお部屋を見つけたさっこちゃんが、お隣のようこちゃんに歓迎されたり、ようこちゃんが人目で大好きになってよかったなあと思いました。二人で毎日楽しいおままごとが出来そうですね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい しりたがりやのこにぴったりの絵本です  投稿日:2019/03/15
なぜ?どうして?がおがおぶーっ! 1 ゾウのはなはなぜながい?
なぜ?どうして?がおがおぶーっ! 1 ゾウのはなはなぜながい? 作・絵: リラ・プラップ
出版社: アノニマ・スタジオ
子供はみんなしりたがりやだと思います。子供たちの疑問を解決してくれる絵本です。答えが面白くなぞなぞになっているのも楽しいです。正しい解答もわかりやすく説明がしてあるし、もっと詳しく知りたい子のために、おまけの答えも書いてあります。動物の絵も楽しく描いてあります。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 美しいイラストですが、実話が怖すぎる  投稿日:2019/03/15
ハーメルンの笛ふき
ハーメルンの笛ふき 作: コリン夫妻
絵: エロール・ル・カイン
訳: 金関寿夫

出版社: ほるぷ出版
「ハーメロンの笛吹き」を他のと一緒に図書館から借りてきました。エロール・ル・カインの美しい挿絵に魅せられてしまいますが、実際にあったお話に怖すぎて身震いしてしまいます。約束を守らなかった代償があまりにも大きすぎてショックです!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 約束  投稿日:2019/03/15
ハーメルンのふえふき
ハーメルンのふえふき 原作: グリム
文・絵: いもと ようこ

出版社: 金の星社
グリム童話ですが、ちょっと曖昧に覚えていたお話でした。「困ったことがあるとなんでもします。約束をします。」と、なりますが問題が解決しまうと忘れて約束を守らない経験もあったような気もするので、約束したら絶対に守りたいととても怖い体験談から学びました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 思いやり  投稿日:2019/03/15
もったいないばあさんの てんごくと じごくのはなし
もったいないばあさんの てんごくと じごくのはなし 作: 真珠 まりこ
出版社: 講談社
もったいないばあさんから、今回は、”思いやり”を学べました。天国と地獄の入り口で、長〜いスプーンを渡されたら、われ先にとスープを飲もうと必死になっている姿が想像できる私なので、あの世に行く前にちょっと修行(?)も大切かなあと思いました(笑)天使さまからにこやかに長〜いスプーンを渡されて周りの人たちが穏やかに譲り合っていたら、私にも真似が出来そうだから、自分から率先して行動が出来るようになりたいなあと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 金魚  投稿日:2019/03/15
おおきなぞうさん
おおきなぞうさん 作・絵: なかの ひろたか
出版社: 福音館書店
手のひらサイズよりか少し大きめな絵本です。水色の大きなぞうさんに、ピンクのバックが綺麗なので図書館から借りてきました。むこうからぞうさんがやってくるのと帰って行ったのが小さくてインパクト大の印象を残しました。池の水を飲んだぞうさんが、金魚を食べなくてよかったです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい はじめての名作絵本  投稿日:2019/03/14
おやゆびひめ
おやゆびひめ 作・絵: いもと ようこ
出版社: 岩崎書店
手のひらサイズの小さい絵本ですが、厚紙で出来ているし、いもとようこさんのとても可愛いキュートなイラストです。はじめての名作絵本としてちいさいおこさんにぴったりな絵本だと思いました。ひきがえる・さかな・こがねむし・のねずみ・もぐら・つばめ・おうじさまがとても可愛く描けています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 三匹仲良くなりました  投稿日:2019/03/14
ともだちはすんごくすんごくおっきなきょうりゅうくん
ともだちはすんごくすんごくおっきなきょうりゅうくん 文: リチャード・バーン
訳: 長友 恵子

出版社: 文化出版局
チビきょうりゅうのフィンレーが、ジェリービーンズをともだちとわけようとしていたら、おっきなきょうりゅうが通りかかり、「オレさまは全部ほしいぜ」と、一人占めしようとします。ともだちのだからと断ると、強いところを威張ってジェリービーンズを奪おうとしたところに、ともだちのすんごくすんごくおっきなきょうりゅうが、起きて「パックン!」でも、食べたりはしないで、3匹で仲良くなれてよかったです。3匹でわけあっこして食べるのは最高に楽しいし嬉しいし、美味しいだろうなあと思いました。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 肯定的に考えなさい・・・・・・  投稿日:2019/03/14
ぼくはちいさくてしろい
ぼくはちいさくてしろい 作: 和田 裕美
絵: ミウラナオコ

出版社: クラーケン
自分の中に自信がない部分があってもどんなときにも否定的にならなくて、肯定的に考えて一歩一歩進みなさいと勇気がもらえるように思いました。一人ぽっちでも寂しくないような気持ちになれました。ちょっと、自分に都合のよいように考えたらいいなあと覆いました。絵が優しくて大人しいです。
参考になりました。 0人

12007件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット