もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

まゆみんみんさんの公開ページ

まゆみんみんさんのプロフィール

ママ・40代・兵庫県、女の子8歳

まゆみんみんさんの声

6426件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 出張!  投稿日:2019/01/18
オニのサラリーマン しゅっちょうはつらいよ
オニのサラリーマン しゅっちょうはつらいよ 文: 富安 陽子
絵: 大島 妙子

出版社: 福音館書店
小学校2年生のむすめが一人読みしました。
ちょうど小学校の国語で「泣いた赤鬼」をやったばかりなので(お話の志向はちょっと違いますが)、鬼の話に惹かれたようです。
こちらは、「鬼のサラリーマン」。イラストもインパクトがありますね!
実は鬼の世界もこんなふうになっているのかも!?
絵本の醍醐味のような面白い1冊に思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい せつないけど。  投稿日:2019/01/18
ティモシーとサラ かあさんのすきだった木
ティモシーとサラ かあさんのすきだった木 文・絵: 芭蕉 みどり
出版社: ポプラ社
「お母さんいないんだ」
子供にとって、この悲しさと寂しさとやるせなさはとても大きいものだと思います。
せつないけれど、色々な家庭環境や事情を抱えている子供達がいることも現実です。
絵本を通して、読み手の子供達が自分とは違った境遇の誰かを思いやれることになるお話に思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 可愛い犬!  投稿日:2019/01/18
はらぺこハロルド、なにがみえたの?
はらぺこハロルド、なにがみえたの? 作: ケヴィン・ウォルドロン
訳: いしい むつみ

出版社: BL出版
我が家の小学2年生の娘が図書館でこちらの絵本を選び一人読みしました。
表紙の犬の可愛らしさが気になったのかもしれません。
まさに!食いしん坊のハロルドの可愛らしいこと!!(笑)。
色々なものが食べ物に見えちゃうんですものね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 素敵な関係ですね。  投稿日:2019/01/18
ねずみにそだてられたこねこ
ねずみにそだてられたこねこ 作: ミリアム・ノートン
絵: ガース・ウィリアムズ
訳: とたにようこ

出版社: 徳間書店
小学校2年生の我が家の娘が、図書館で自分で選び一人読みしました。
イラストもとても丁寧に描かれていて、そして可愛らしいですね。
ねずみとねこって食う食われる追う追われるの仲のはずですが。
だからこそ、この題名からも惹かれてしまいます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい そうだよね。  投稿日:2019/01/18
きょうはとくべつなひ
きょうはとくべつなひ 作: あらい えつこ
絵: いりやま さとし

出版社: 教育画劇
きょうだいができること、上の子供がどう感じるか何を想うかがよく書かれた絵本に思いました。
嬉しい喜びの反面、お母さんお父さんを取られてしまうような一抹の不安と寂しさ。
今、お母さんのお腹に赤ちゃんがいる近い将来お兄ちゃんお姉ちゃんになるお子さん達に、ぴったりな絵本かも知れませんね。
共感できるのではないでしょうか。
自分の気持ちをわかってもらえる、ということも人ってやっぱり大切ですからね!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 楽しいシリーズ!  投稿日:2019/01/13
ジュディ・モード、ラッキーになる!
ジュディ・モード、ラッキーになる! 作: メーガン・マクドナルド
絵: ピーター・レイノルズ
訳: 宮坂 宏美

出版社: 小峰書店
小学校中学年くらいの子供の一人読みにぴったりな児童書シリーズです。
異国アメリカの女の子が主人公の本なので、異国っぽさもどこか感じられ、それもまた楽しめると思います。
何かを持っているとラッキーになる!こういう設定とテーマも、考えさせる部分もあり面白いなぁと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい シリーズ児童書です。  投稿日:2019/01/13
ジュディ・モードは宇宙人?
ジュディ・モードは宇宙人? 作: メーガン・マクドナルド
絵: ピーター・レイノルズ
訳: 宮坂 宏美

出版社: 小峰書店
アメリカの小学生の女の子ジュディモードが主人公の児童書シリーズです。
こちらご12冊目となるので、アメリカでも人気のシリーズなのでしょうね。
異国の本だけあって、日本とはちょっと違った異国感もあったりも、面白いです。
気に入ったら次々読んでいけるのも、シリーズものの魅力ですね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 夏休みの読書にぴったり!  投稿日:2019/01/12
ジュディ・モードとなかまたち (10) ジュディ・モードのビッグな夏休み
ジュディ・モードとなかまたち (10) ジュディ・モードのビッグな夏休み 作: メーガン・マクドナルド キャシー・ウォー
絵: ピーター・レイノルズ
訳: 宮坂 宏美

出版社: 小峰書店
小学校中学年くらいの子供の一人読みにぴったりな児童書シリーズに思います。
主人公のジュディモードもそのくらいの年齢なので!
今回の本は、まさに夏に読みたいですね。
ジュディの夏休みに、読み手もわくわくどきどきひやひやすることでしょう。
あくまで本の中のお話であることは忘れずに。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 思い出がつまっているのでしょうね。  投稿日:2019/01/12
このいえも むかしは
このいえも むかしは 文: ジュリー・フォリアーノ
絵: レイン・スミス
訳: 青山 南

出版社: BL出版
子供の頃、母が育った家を見に行ったことがあります。
空き家になってしまった古い家だったのですが、私はもちろん当時のこの家のことは知りませんが、どこかその当時を垣間見ることができたような不思議な気持ちになったのを覚えています。
きっと実際に住んでいた母は懐かしさと愛しさでいっぱいだったでしょう。
こちらの絵本を読んで、そのことを思い出しました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい イラストもよかったです。  投稿日:2019/01/12
スタンリーとちいさな火星人
スタンリーとちいさな火星人 作: サイモン・ジェームズ
訳: 千葉 茂樹

出版社: あすなろ書房
人間が月旅行に行く日もそう遠くもないかもという今、火星人だって身近になるかも!?
ちょっと変わった面白い男の子が主人公のお話ですが、お母さんの対応がなかなか素敵だったりと、読み手が第三者的に読むと、いいね〜と思える本ではないでしょうか!
参考になりました。 0人

6426件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

大きくて愉快でだいすきなパパへの気持ちが絵本になりました

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット