くまの子ウーフ くまの子ウーフ
作: 神沢 利子 絵: 井上 洋介  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
遊ぶこと、食べること、そして考えることが大すきなくまの子ウーフ。ほら、今日もウーフの「どうして?」が聞こえてきます!

まゆみんみんさんの公開ページ

まゆみんみんさんのプロフィール

ママ・40代・兵庫県、女の子8歳

まゆみんみんさんの声

7296件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 相反して(笑)  投稿日:2019/06/06
ちっちゃなえほん ちっちゃなちっちゃなものがたり
ちっちゃなえほん ちっちゃなちっちゃなものがたり 訳: 瀬田 貞二
絵: 瀬川 康男

出版社: 福音館書店
「ちっちゃなちっちゃなむらにちっちゃなちっちゃなうちがあってちっちゃなちっちゃなおばあさんがひとりすんでおりました」、何だか「ちっちゃなえほん」という題名からこの文章、可愛らしいお話かなと思いきや。。。
結構リアルに考えたら、こわいお話でもありました。。。!!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 興味わきます(笑)  投稿日:2019/06/06
127人が選んだわたしの好きな育児書
127人が選んだわたしの好きな育児書 出版社: クレヨンハウス
時には購入して、時には図書館で、と、もうすぐ母歴9年目になる私も、育児書を手に取ってきました。
やっぱり気になりますし、時に手に取ってしまう心境になるのです。
すべてを鵜呑みにするわけではないですが、どんなのがあるのかな〜今度手に取ってみよう〜と育児での何かの役に立つ1冊ではないでしょうか。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい なぜ?  投稿日:2019/06/06
イギリス・スコットランドのむかしばなし ノロウェイの黒牛
イギリス・スコットランドのむかしばなし ノロウェイの黒牛 文: なかがわ ちひろ
絵: さとう ゆうすけ

出版社: BL出版
ちょっと「美女と野獣」にも似たお話ですが、違うのは、こちらの末娘は自ら自分の結婚相手はノロウェイの黒牛だという点です。
なぜ?と不思議に思いながらお話を読むことになるでしょう。
末娘は、このハッピーな運命をどこかに感じていたのでしょうかね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい そういう観点で見れば!  投稿日:2019/06/06
子どもはみんな問題児。
子どもはみんな問題児。 著: 中川 李枝子
出版社: 新潮社
「子どもはみんな問題児」。
この言葉、すごく子育て中のママさんたちを勇気づけられる言葉ではないでしょうか!
困ったな〜どうしてよ〜何でよ〜時に不安で心配になったり、親の思うようにはいかない子供の行動に嫌気がさしたり。。。
でも大丈夫!と思わせてくれます。
我が家の子供は小学校中学年になりますが、幼児期もっと叱らずに子供の行動をおおらかに見てあげればよかったな〜。
どうしても親目線になってしまっていたので。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい そういう観点で見れば!  投稿日:2019/06/06
引っぱりだす!こぼす!落とす!そのイタズラは子どもが伸びるサインです
引っぱりだす!こぼす!落とす!そのイタズラは子どもが伸びるサインです 著: 伊藤 美佳
出版社: 青春出版社
色々な育児書が世の中にはありますね。
こちらの育児書は赤ちゃん期〜幼児期向けかなという印象です。
子供のイタズラは子供が伸びるサイン、そう思ったら大きな心で付き合えるかもですね!
きっと一時期のことでしょうしね!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 気楽に読める育児書!  投稿日:2019/06/06
イラストでよくわかる 感情的にならない子育て
イラストでよくわかる 感情的にならない子育て 著: 高祖 常子
イラスト: 上大岡 トメ

出版社: かんき出版
育児、なかなか難しいですよね(笑)。
私もよーく「感情的になってしまう」ので、この育児書の「感情的にならない子育て」はやっぱり目にとまりました。
イラスト豊富で気楽に読めるので、参考になると思います。
読んで納得はしますが、実際にはなかなかですが(笑)。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 落語を絵本で!  投稿日:2019/06/06
落語絵本1 ばけものつかい
落語絵本1 ばけものつかい 作・絵: 川端 誠
出版社: クレヨンハウス
「落語絵本シリーズ」。
落語を絵本化したシリーズの1冊目がこちらの本です。
落語ってなかなか聞く機会もないし、子供にとってはちょっと遠い存在ですが、そんな落語を絵本で味わうことができるのは面白いな〜と感じました!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 有名ですよね。  投稿日:2019/06/06
子どもへのまなざし
子どもへのまなざし 作: 佐々木 正美
絵: 山脇 百合子

出版社: 福音館書店
有名な児童書ですよね!
山脇百合子さんのイラストにもほっとさせられます。
我が家は両家も遠く主人の帰りも遅く、ワンオペ育児の時期がちょうど乳幼児期だったので、母親の私も正直あまり心の余裕なくいました。
今振り返ると、この児童書を読破できるくらいの時間的精神的余裕があったらな〜と思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大人として読んでおきたい  投稿日:2019/06/06
続 子どもへのまなざし
続 子どもへのまなざし 作: 佐々木 正美
絵: 山脇 百合子

出版社: 福音館書店
乳幼児向けの児童書「子どもへのまなざし」の続編です。
山脇百合子さんのイラストにもほっとさせられますね。
こちらの続編には、しょうがいのことも書かれています。
それぞれ個性のある子供達がいるのが世の中、親である親でないに関係なく、我が子はどんな子に関係なく、世に生きる大人として、ためになる本ではないでしょうか。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 小学生に読んでほしい絵本!  投稿日:2019/06/06
大森林の少年
大森林の少年 作: キャスリン・ラスキー
絵: ケビン・ホークス
訳: 灰島 かり

出版社: あすなろ書房
主人公の少年は10歳。
絵本ですが、こちらの本は小学校中学年くらいのお子さんの読書にもぴったりではないでしょうか!
悪性のインフルエンザが流行して多くの人が亡くなり、我が子だけは助けたいと北部の木材伐採現場にあずけれることにしたマービンのご両親。
雪解けの春まで大森林の中で過ごしたマービンの成長物語です。
この決断をした両親に、同じ親として感銘も受けました。
参考になりました。 0人

7296件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット