まほうつかい まほうつかい まほうつかいの試し読みができます!
作・絵: いしかわ こうじ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
まほうをかけられると、あれあれ!? たのしいしかけ絵本

まゆみんみんさんの公開ページ

まゆみんみんさんのプロフィール

ママ・40代・兵庫県、女の子8歳

まゆみんみんさんの声

5291件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 可愛いシリーズです。  投稿日:2018/09/17
ほらみてて、ブルーカンガルー!
ほらみてて、ブルーカンガルー! 作・絵: エマ・チチェスター・クラーク
訳: まつかわ まゆみ

出版社: 評論社
とても可愛らしいシリーズ絵本です。
女の子リリーとぬいぐるみブルーカンガルーの日常が描かれています。絵本の醍醐味ともいえます。
自分のお気に入りのぬいぐるみがある女の子は,共感でき親近感を覚えながら楽しめる絵本に思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい クリスマスリーズに読みたい絵本。  投稿日:2018/09/17
プフとユピーの クリスマス
プフとユピーの クリスマス 作・絵: ピエール・プロブスト
訳: やましたはるお

出版社: BL出版
「カロリーヌ絵本」が大好きな小学校2年生の我が家の娘が,こちらの絵本を図書館で見つけ一人読みしました。
クリスマスに読みたい可愛らしい絵本です。
プフとユピーの仕草や表情も愛らしくて,クリスマスがわくわく待ち遠しくなりますね!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 共感できる絵本。  投稿日:2018/09/15
どこへいったの、ブルーカンガルー?
どこへいったの、ブルーカンガルー? 作・絵: エマ・チチェスター・クラーク
訳: まつかわ まゆみ

出版社: 評論社
女の子リリーとリリーの大切なぬいぐるみブルーカンガルーの日々が描かれたシリーズ絵本です。
イラストも可愛らしく女の子にぴったりな絵本に思います。
我が家の娘もよく色々見当たらなくするので,親近感と共感を覚えるお話に思いました。
なくさないでね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 小学2年生の娘が楽しんでいます。  投稿日:2018/09/13
まじょ子どんな子ふしぎな子
まじょ子どんな子ふしぎな子 作: 藤 真知子
絵: ゆーち みえこ

出版社: ポプラ社
小学校2年生の娘が図書館にあったこちらの児童書を一人読みしました。
「まじょ子シリーズ」は今まで何冊か読んだことがあったので,親近感を持って読むことができたようです。
小学校低学年の女の子が読むに文章力内容ともにぴったりなシリーズに思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 子供も大人も楽しめる絵本!  投稿日:2018/09/13
ちいさな魔女からの手紙
ちいさな魔女からの手紙 作: 角野 栄子
出版社: ポプラ社
「魔女の宅急便」の角野栄子さんの魔女の絵本です。
イラストはそれぞれの画家20名によるものです。
すごい豪華版に思いました!
「魔女」でも描く人によってこんなにも個性あふれる感じになるんだな〜と。
大人が読んでも楽しい絵本です。
「魔女からの手紙」っていうコンセプトも何だかわくわくしますね!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 女の子にぴったり!  投稿日:2018/09/13
福音館文庫 魔女の宅急便 その3 キキともうひとりの魔女
福音館文庫 魔女の宅急便 その3 キキともうひとりの魔女 作: 角野 栄子
画: 佐竹 美保

出版社: 福音館書店
「魔女の宅急便シリーズ」の第3弾の文庫本です。
小学生が読むにはやはり単行本の方が読みやすいかなという印象を受けました。
女の子にぴったりなシリーズ本。
親の私も,子供の頃に読みたかったな〜と思うほどです。
我が家の娘にも読んでほしいシリーズに思っています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 10代の頃に読んでおきたかった(笑)。  投稿日:2018/09/13
福音館文庫 魔女の宅急便 その4 キキの恋
福音館文庫 魔女の宅急便 その4 キキの恋 作: 角野 栄子
画: 佐竹 美保

出版社: 福音館書店
私はあまり読書をしてこなかった子供だったので,「魔女の宅急便」の原作本は大人になってから知りました。
親になった今は,我が家の娘に読んでほしいシリーズに思っています!
そして,私自身も「10代の頃に読んでおきたかったシリーズだな〜」と今になって本当に思っています。
手軽に買える文庫本は大人にもオススメですね。
小学生には単行本の方が読みやすそうですが。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい キキの成長が書かれたシリーズ!  投稿日:2018/09/13
福音館文庫 魔女の宅急便 その5 魔法のとまり木
福音館文庫 魔女の宅急便 その5 魔法のとまり木 作: 角野 栄子
画: 佐竹 美保

出版社: 福音館書店
「魔女の宅急便」のキキの13歳〜の成長が書かれたこちらのシリーズ。
女の子なら共感できる部分も多くとても楽しめると思いました。
子供の頃あまり読書をしてこなかった私は,「魔女の宅急便」の原作本を知ったのは大人になってから。
「子供の頃に読んでおきたかった〜」と思いますね。
我が家の娘にはぜひ読んでほしいシリーズです。
文庫本も出ているので子供の頃読んでこなかった大人にも!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大人にもおすすめ!  投稿日:2018/09/13
福音館文庫 魔女の宅急便 その6 それぞれの旅立ち
福音館文庫 魔女の宅急便 その6 それぞれの旅立ち 作: 角野 栄子
画: 佐竹 美保

出版社: 福音館書店
「魔女の宅急便」はジブリアニメで有名ですが,アニメのその後もたっぷり書かれたこちらの原作シリーズ本も楽しいです。
「その6」では,キキはお母さんになり,その子供たちは13歳に。
文庫本も出ているので,キキのその後が気になる大人にもおすすめなシリーズ本に思います。
特に今回は,子を持つお母さんは共感できるのではないでしょうか!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 素敵なシリーズ!  投稿日:2018/09/13
魔女の宅急便 その3 キキともうひとりの魔女
魔女の宅急便 その3 キキともうひとりの魔女 作: 角野 栄子
画: 佐竹 美保

出版社: 福音館書店
「魔女の宅急便」はジブリアニメでも有名ですが,原作は角野栄子さん。
こちらの本にシリーズ2〜は,ジブリアニメの内容のその後なので,大人が読んでも新鮮で楽しく読めます。
もちろん,我が子にも読んでほしいシリーズに思っています!
参考になりました。 0人

5291件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

なかやみわさん×絵本ナビ代表・金柿秀幸 対談インタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット