新刊
ごんぎつね

ごんぎつね(ポプラ社)

いたずらばかりしているきつねのごんは、兵十のたいせつなうなぎを盗んでしまいます。その後、ごんは兵十のために罪のつぐないをするのですが・・・。

バスラの図書館員」 まことあつさんの声

バスラの図書館員 作・絵:ジャネット・ウィンター
訳:長田 弘
出版社:晶文社
本体価格:\1,600+税
発行日:2006年04月
ISBN:9784794920423
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,316
みんなの声 総数 23
  • この絵本のレビューを書く
  • 精神の楽しみさえも

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子5歳

    未だに本は図書館に戻っていないんですね。
    ということは、そこで暮らす人々も
    本を気軽に読むことができていないんですね。
    戦争というのは、精神の楽しみさえも奪っていく
    恐ろしいことです。
    もし、日本で戦争になって、
    本が自由に読めなくなったら
    これほど辛いことがあるでしょうか。

    この本を守った女性の回復と、
    早くバスラに平和が戻ることを願っています。

    投稿日:2020/10/09

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「バスラの図書館員」のみんなの声を見る

「バスラの図書館員」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / どうぞのいす / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



今年2回目の西日本新聞社オススメ児童書コンテスト開催♪

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット