新刊
やっぱり じゃない!

やっぱり じゃない!(フレーベル館)

あの驚きが再び!

  • びっくり
  • 盛り上がる
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

ぼくは、チューズデー 〜介助犬チューズデーのいちにち〜」 はちりんごさんの声

ぼくは、チューズデー 〜介助犬チューズデーのいちにち〜 作:ルイス・カルロス・モンタルバン
共著:ブレット・ウィッター
写真:ダン・ディオン
訳:おびか ゆうこ
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2015年05月25日
ISBN:9784593505753
評価スコア 4.67
評価ランキング 2,375
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く
  • かけがえのない存在

    介助犬は、体の不自由な方の代わりに物を拾ったり、耳の聞こえない方にお湯が沸いたことを知らせたりするのは知っていました。
    チューズデーは、ルイスの胸の音を聞き分けることが出来るんですね!身体面でも精神面ともに、介助犬はサポートしてくれる存在なのだなとわかりました。

    また、戦争は命を奪う、例え助かったとしてもルイスのように体や心に傷を負ってしまう人は沢山いる。戦争をやっても良いことは一つもない。
    戦争が世界中から無くなって欲しいと思いました。

    投稿日:2021/07/18

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぼくは、チューズデー 〜介助犬チューズデーのいちにち〜」のみんなの声を見る

「ぼくは、チューズデー 〜介助犬チューズデーのいちにち〜」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ビロードのうさぎ / だんごむしそらをとぶ / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / いないいないばあ / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どーこかな?
    どーこかな?の試し読みができます!
    どーこかな?
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    お顔の中のあてっこ遊び おめめは どーこ? ここよ ここよ ぱちくるりん 親子の触れ合いを楽しむあか


【Z会の本】子どもの成長を実感できる知育教材! プラスαの効果があった「Z会グレードアップカードとえほん」

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット