まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

きんのつののしか」 hime59153さんの声

きんのつののしか 文:宮川やすえ
絵:井上 洋介
出版社:復刊ドットコム 復刊ドットコムの特集ページがあります!
本体価格:\1,850+税
発行日:2017年01月
ISBN:9784835454474
評価スコア 3.25
評価ランキング 43,699
みんなの声 総数 3
「きんのつののしか」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 日本の民話との違いを感じます

    おじいさんに作ってもらった泥人形が、いきなり粗暴な勇士へと変貌してしまいます。
    「ええっ、何で?」と驚くばかりですが、その後も粗暴さを発揮し続けます。
    この辺りが日本の民話とは違う、兵力に虐げられてきた国らしい展開なのかなと感じさせます。

    最後は何だかのんきな(でも実は勇猛な)鹿に助けられて、人々は助け出されます。

    何だか凄い展開で、不思議なお話でした。

    投稿日:2019/01/21

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「きんのつののしか」のみんなの声を見る

「きんのつののしか」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はじめてのおつかい / どうぞのいす / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その3

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット