新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ

小公女」 まゆみんみんさんの声

小公女 作:フランシス・ホジソン・バーネット
絵:エセル・フランクリン・べッツ
訳:高楼 方子
出版社:福音館書店
税込価格:\2,530
発行日:2011年09月
ISBN:9784834026757
評価スコア 4.5
評価ランキング 8,071
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • 古典童話!!

    「小公女」の物語の本は、たくさんありますが、こちら福音館書店さんのものは、古典童話を感じさせるものに思います。
    現代の子はもっと現代っぽいイラストのものに惹かれてしまうかも知れませんが、こちらの「小公女」は奥深さと読み応えが感じられるものに思いました。
    ある程度高学年のお子さんにはこんな本がいいのでは。

    投稿日:2019/08/31

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「小公女」のみんなの声を見る

「小公女」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



4月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット