まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

マイケル・グレイニエツ(Michael Grejniec)

マイケル・グレイニエツ(Michael Grejniec)

1955年ポーランド生まれ。「お月さまってどんなあじ?」(セーラー出版)で日本絵本賞翻訳絵本賞を受賞。「どのあしがさき?」(鈴木出版)、「いちばんたかいのだあれ?」(金の星社)、「どうしてかなしいの?/どこにいるの?」(ポプラ社)、「クレリア」(セーラー出版)などの作品がある。

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

27件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

表示

だれかさんの目

だれかさんの目

作・絵:マイケル・グレイニエツ  訳:ほその あやこ  出版社:らんか社  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2004年3月10日  ISBN:9784883301461

27件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

マイケル・グレイニエツ(Michael Grejniec)さんの作品のみんなの声

  • 鮮やかでダイナミック

    レインボーカラーの表紙の絵に惹かれて手に取りました。 にじいろの花が、自分の花びらを使って、困っている人を助けるというストーリー。 全てがなくなっても、命がまた巡り、春がきたらまた会えるというのが・・・続きを読む

  • 虫君は賢かった

    インパクトのある表紙の絵に惹かれて手に取りました。 せまくてながーい一本橋の上で出会った2匹の虫。 互いに道を譲ろうとしません。 どうなるか予想がつかず、ハラハラドキドキしながら読み進めましたが・・・続きを読む

  • 届くかな?

    お月さまの味が気になって、動物達が集まって・・・ お話を読み進めていて、「そうは言っても最終的にお月さまには届かないでしょう」と思っていたのですが・・・ 予想を裏切る展開。 でも何だかほんわ・・・続きを読む

  • 食べてみたい

    夢が詰まった絵本です。 三歳の子に読みました。動物達が協力してお月様を食べようとするけど、お月様がゲームだと思ってよけるところが子どもにウケました。 最後のページのお水の中にお月様ーのところは理解・・・続きを読む

  • インパクトのある絵と色鮮やかな絵本

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳

    まだ雪が残る野原に、虹色の花が咲きました。虹色の花はやっとお日さまに会えて、うれしくてたまりません。この幸せな気持ちを、みんなに分けてあげたいなと思うのです。迫力のある力強いタッチと色の鮮やかさに、1・・・続きを読む


パパぺんぎんはいつもたまごといっしょ!のはずが…?

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット