くわがたむしのなつ くわがたむしのなつ
文: 谷本 雄治 絵: サトウ マサノリ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
夏の新ていばん!人間達の知らないくわがたむしのドラマ!
ユーリ・ワスネツォフ(ゆーりわすねつぉふ)

ユーリ・ワスネツォフ(ゆーりわすねつぉふ)

お気に入りの作家に追加する

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

6件見つかりました

表示

絵本ナビオリジナルの人気ランキング。
評価・レビュー数・絵本ナビでの売上・専門家の評価をもとに総合的に算出しています。

プレミアムサービスへのご登録で、
人気順ランキングをご利用いただけます。

プレミアムサービスに登録する

ユーリ・ワスネツォフさんの作品のみんなの声

  • これはミハイルイワノビッチ!

    3びきのくまの家族が、おさんぽに出かけているうちに女の子がくまの家に迷い込むおはなしです。 くまの名前がみんな長くてとってもユニークなんですが、これが面白い。 何度か呼んでいると子供たちも覚えてき・・・続きを読む

  • クマに同情

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子4歳

    前に図書館で借りたことはあるのですが、 やはり名作は手元に置いて何度でも読み返したかったので、 図書館のリサイクル本で頂きました。 子どもたちも幼稚園でも聞いたことはあるようでしたが、 面・・・続きを読む

  • 大きなくまと、中くらいのくまと、小さなくまの話し方の違いが面白さのカギなのかと思います。普通に読むと、「あれ?これだけ?」となるのですが、大きいくまの怖そうな話方を大げさにすると、我が子にはウケました・・・続きを読む

  • わらべうたの躍動感

    わらべ歌、ということで読んでみました。 ロシアのわらべ歌22編が収められています。 マザーグースのように、奇想天外なストーリーが繰り広げられます。 もうひとつのこもりうた、は、赤ちゃんを寝付かせ・・・続きを読む

  • 子供が大好きでたくさん読みました

    • エッラさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子2歳

    やはり面白いのはクマの親子の名前です。ロシア語の名前なのかかなり読みにくい名前ですが、それを割と何度も何度も読み上げなくてはならず、読む側としては大変なんですが子供は楽しそうに聞いています。寿限無を読・・・続きを読む


【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット