季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
ヨアル・ティーベリ(よあるてぃーべり)

ヨアル・ティーベリ(よあるてぃーべり)

お気に入りの作家に追加する

ヨアル・ティーベリさんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

とりが ないてるよ

とりが ないてるよ

文:ヨアル・ティーベリ  絵:アンナ・ベングトソン  訳:オスターグレン 晴子  出版社:福音館書店  本体価格:¥1,000+税  
発行日:2014年03月03日  ISBN:9784834027372

1件見つかりました

ヨアル・ティーベリさんの作品のみんなの声

  • 実際に聞いてみたい

    たくさんの種類の鳥が登場して、鳴きます。 その種類は、私たちの日常生活では、その名前を聞きなれない、あまり馴染みのない鳥も多いです。 たとえば、アオガラ、マダラヒタキ、ヨーロッパアオゲラ、などなど・・・続きを読む

  • ちゅんちゅ

    孫たちに、すずめのことをいつも「ちゅんちゅ」と教えている私なので、孫たちには新鮮に感じるかなと思いながら読みました。孫たちが、泣いている時にいつも窓際に孫を抱いて行って「ちゅんちゅいるかなあ?」と呼び・・・続きを読む

  • 新しい切り口!

    娘が鳥好きなので、鳥の本は結構見てきましたが、鳴き声のみに焦点が当てられているものは初めてかもしれません。 大差ないと思っていた鳥の鳴き声ですが、こうしてカタカナでみると、それぞれですね〜。 ・・・続きを読む

  • 鳥たちの特徴がよく伝わってくる作品

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子19歳、女の子14歳

    ページ数は表紙を入れても26枚。 1つ1つの鳥は見開きの状態で2枚使って紹介されていますが、 その鳥の名前と鳴き声、それに鳴き声を一言説明されているだけで、時数は少なく、大部分を絵で表現されていま・・・続きを読む

  • 鳥の鳴き声の違いによって、

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    フォントが微妙に変えてあるのが面白いなと思いました。鳴き声も絵の一部ですね!この本に出てくる身近な鳥といったらスズメとカラスぐらいのもんでしたが、巻末を読んでなるほど、スウェーデンで発行された本だから・・・続きを読む


出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット