新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

曽野綾子さんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

13件見つかりました

表示

新しい生活

新しい生活

著:曽野綾子  出版社:ポプラ社  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2020年09月16日  ISBN:9784591167762
続 夫の後始末  今も一つ屋根の下で

続 夫の後始末 今も一つ屋根の下で

著:曽野綾子  出版社:講談社  本体価格:¥909+税  
発行日:2020年08月19日  ISBN:9784065208748
88歳の自由

88歳の自由

著:曽野綾子  出版社:興陽館  本体価格:¥1,000+税  
発行日:2020年07月10日  ISBN:9784877232597
人間の義務

人間の義務

著:曽野綾子  出版社:新潮社  本体価格:¥720+税  
発行日:2020年06月17日  ISBN:9784106108662
死学のすすめ − 死はおそれるものではなく学ぶもの −

死学のすすめ − 死はおそれるものではなく学ぶもの −

著:曽野綾子  出版社:ワニブックス  本体価格:¥1,100+税  
発行日:2020年03月27日  ISBN:9784847099045
病気も人生 不調なときのわたしの対処法

病気も人生 不調なときのわたしの対処法

著:曽野綾子  出版社:興陽館  本体価格:¥1,000+税  
発行日:2020年02月10日  ISBN:9784877232504
【新装版】 老いの冒険 わたしだけの時間を生きる

【新装版】 老いの冒険 わたしだけの時間を生きる

著:曽野綾子  出版社:興陽館  本体価格:¥1,000+税  
発行日:2019年02月12日  ISBN:9784877232382
リトルプリンセス 小公女

リトルプリンセス 小公女

著:フランシス・エリザ・バーネット 曽野綾子  出版社:講談社  本体価格:¥570+税  
発行日:2007年10月  ISBN:9784061487918
幸福の王子

幸福の王子

作:オスカー・ワイルド  絵:建石修志  訳:曽野綾子  出版社:バジリコ  本体価格:¥1,000+税  
発行日:2006年11月  ISBN:9784862380364
クリスマスものがたり

クリスマスものがたり

作・絵:ブライアン・ワイルドスミス  訳:曽野綾子  出版社:太平社  本体価格:¥2,428+税  
発行日:1990年  ISBN:9784924330184
にんぎょひめ

にんぎょひめ

作:アンデルセン  絵:いわさき ちひろ  訳:曽野綾子  出版社:偕成社  本体価格:¥1,200+税  
発行日:1967年  ISBN:9784033032504
あしながおじさん 世界でいちばん楽しい手紙

あしながおじさん 世界でいちばん楽しい手紙

著:アリス・ジーン・ウェブスター 曽野綾子  出版社:講談社  本体価格:¥700+税  
発行日:2011年04月  ISBN:9784062851848

13件見つかりました

曽野綾子さんの作品のみんなの声

  • キリスト生誕

    キリストの生誕に関わる物語です。 クリスマスについて、本道を行く作品です。 文章は文字の大きさを抑えて、宗教画を思わせる絵に埋め込んでいるように見えます。 読んでいて厳かな気持ちになれました。・・・続きを読む

  • ちひろファン必携

    • molanさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子7歳、男の子3歳

    いわさきちひろファンということもあり、入手しました。 ちひろさんの描く人物はもちろん、西洋の古城や船、ステンドグラスなどもとてもすてきで、この絵を見るだけでも購入した価値があると思いました。(お姫様・・・続きを読む

  • 美しいにんぎょひめ絵本!

    「にんぎょひめ」の美しく悲しいお話が見事に描かれた絵本です。 可愛らしいではなく,まさに美しい! にんぎょひめの絵本はたくさん出ていますが,心に残るにんぎょひめの絵本でした。 我が家の娘は4歳な・・・続きを読む

  • かなしみではなくひとをあいしたよろこびにつつまれて

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    人魚姫のお話は昔から大好きなお話なのですが、この絵本は実に良かったです。 特にラストが「かなしみではなく、ひとをあいしたよろこびにつつまれながら、たかいたかいそらへのぼっていきました。」となっている・・・続きを読む

  • やさしい王子とツバメ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    有名なお話ですが、あらすじだけ知っていただけで今回初めて読みました。 ツバメが葦に恋をしていたとか細かい部分は本を読んで知りました。 訳者の曽根さんがとても思い入れをもって訳をされているようで良か・・・続きを読む


【連載】最終回 廣嶋玲子さんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット