新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
たそかれ 不知の物語

たそかれ 不知の物語

  • 児童書
作: 朽木 祥
絵: 山内 ふじ江
出版社: 福音館書店

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2006年11月30日
ISBN: 9784834022513

自分で読むなら・ 小学中学年から
ページ数: 264 サイズ: 21X16cm

この作品が含まれるテーマ

【絵本ナビ×福音館】福音館の絵本とグッズ、そろってます

出版社からの紹介

中学校の古いプールに棲みついてしまった高貴な血筋の河童、不知を河童界に連れもどすため、八寸は人間界に遣わされる。再会した麻の協力で、八寸は不知を説得するが…。

たそかれ 不知の物語

ベストレビュー

河童が出てくるお話です。

河童が出てくるお話ですが。
戦争や戦時中などの情景も出てくるので、夏休みの1冊にもよさそうに思いました。
小学校高学年あたりの読書にぴったりではないでしょうか。
子供たちが戦争について知る機会が減ってきている昨今、戦争が書かれている本は、これからの未来を担う子供たちに何か大切なことに気づかせてくれるのではないでしょうか。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子11歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

770円
704円
715円
715円
935円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

2,200円
2,200円
2,750円
990円

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…



絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

たそかれ 不知の物語

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら