新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

しらべるちがいのずかん」 その他の方の声

しらべるちがいのずかん 著:岡部 敬史
写真:山出 高士
出版社:東京書籍 東京書籍の特集ページがあります!
税込価格:\1,760
発行日:2021年08月30日
ISBN:9784487815357
評価スコア 4
評価ランキング 28,297
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 岡部山出コンビの探究シリーズも、凄みを増してきました。
    思いもよらない比較、なるほどと思う比較、首をかしげる比較が混在して見て取れるのは、苦労の産物だからでしょうか。
    今までに、見たことのある比較が焼き直されているページもあったように思います。
    全てをひっくるめて圧巻の一冊です。
    1章の「どうちがう?」は、子どもの自由研究みたいで楽しかったです。
    2章の「どこがちがう?」は、試されているような気がしました。
    3章の「じつはちがう」は、自分の知っている中では両者が混在していて。違いを言い切れないものも含まれている気がします。

    投稿日:2021/12/21

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はるのおくりもの
    はるのおくりもの
    出版社:日本標準 日本標準の特集ページがあります!
    雪を見たいカエルと見せてあげたいキツネとウサギ。心あたたまるお話を美しい四季の絵にのせてお届けします


人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット