まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

いえでをしたくなったので」 まゆみんみんさんの声

いえでをしたくなったので 作:L・M・スコーペン
絵:D・バーン
訳:松井るり子
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2014年07月18日
ISBN:9784593505654
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,561
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く
  • 小学校1年生の我が家の娘が一人読みしました。
    こちらの絵本,初版はもう50年近く前にアメリカで書かれた絵本なのですね。
    イラストもクラシカルな感じで大人目線にもとても素敵に思いました。
    美しいのです。
    そして,内容は子供心をくすぐるものだったようで娘は楽しんで読んでいました!どこか憧れさえ抱いていたようでした!
    登場人物の子供達も楽しそうで,引っ越す先々も良い場所で。
    でもやっぱり最後に選んだ場所は。。。
    イラストもお話もとても素敵な絵本に思いました。

    投稿日:2018/01/14

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「いえでをしたくなったので」のみんなの声を見る

「いえでをしたくなったので」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / くだもの / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


あしたがきらいなウールの背中を押してくれた奇跡の夜

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット