へっこ ぷっと たれた へっこ ぷっと たれた
構成・文: こが ようこ 絵: 降矢 なな  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
読めば自然とリズムがうまれる!わらべうたをもとにしたあかちゃん絵本

100年後も読まれる名作 ふしぎの国のアリス」 まゆみんみんさんの声

100年後も読まれる名作 ふしぎの国のアリス 作:ルイス・キャロル
編訳:河合 祥一郎
絵:okama
監修:坪田信貴
出版社:KADOKAWA アスキー・メディアワークス
本体価格:\880+税
発行日:2016年07月01日
ISBN:9784048922432
評価スコア 4
評価ランキング 25,558
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • アリスは7歳の女の子なので,娘が7歳のうちのこのお話を読んでほしいな〜なんて勝手に思っています(笑)。
    そんな小学校低学年でも読めそうな「ふしぎの国のアリス」の本を探していますが,こちらもポプラ社同様候補に上がりました。
    あとはもうイラストの好みに任せようかと思っています。
    一人読みは本人が楽しんで読めるのが一番に思うので。

    投稿日:2018/03/06

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「100年後も読まれる名作 ふしぎの国のアリス」のみんなの声を見る

「100年後も読まれる名作 ふしぎの国のアリス」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット