話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ

おかあさんはね 」 ととぞーさんの声

おかあさんはね 文:エイミー・クラウス・ローゼンタール
絵:トム・リヒテンヘルド
訳:高橋久美子
出版社:マイクロマガジン社 マイクロマガジン社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2017年05月
ISBN:9784896376371
評価スコア 4.83
評価ランキング 142
みんなの声 総数 59
  • この絵本のレビューを書く
  • 伝えたい想いを言葉にして 受賞レビュー

    • ととぞーさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子7歳、男の子5歳

    早くも反抗期!?のような態度の娘に怒ってしまっては寝顔を見て反省する日々。 
    少しでも温かい気持ちで、寝る前のひと時を過ごせたら・・・と思い以前から気になっていたこの本を購入しました。
    お母さんはね・・・最初のページを読むと
    「本当?」と聞き返してくる娘。
    身体をすりよせてくる娘の姿と絵本の言葉に深く共感して、涙ながらに読みました。
    最後のページを読み終えると、娘は、「どこにいてもなんだ・・・」と一言。
    翌日の夜には、「安心するからこの本読んで」、とリクエストしてくれました。
    思っているだけでは伝わらない、普段はなかなか伝えきれない親の想いを改めて言葉にして子どもに届けてくれた絵本です。

    投稿日:2017/08/30

    参考になりました
    感謝
    2

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おかあさんはね 」のみんなの声を見る

「おかあさんはね 」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / おどります / ちいさなあなたへ / 100かいだてのいえ / どうぞのいす / おばけパーティ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みんなの声(59人)

絵本の評価(4.83)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット